ページの先頭です

大須演芸場

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年5月6日
認定地域建造物資産に認定した各建造物のあらましをご紹介します。

大須演芸場(おおすえんげいじょう)

大須演芸場の外観写真

認定番号

第84号

認定年月日

令和3年4月20日

所在地

中区大須二丁目19番39号

年代

昭和37年

構造等

木造2階建(一部鉄骨補強)

特徴

 大正期に建てられた芝居小屋「港座」を大幅に改築したもの。木造建築でありながら屋根組をトラス構造とした大スパンの無柱空間や、格天井などの内部空間が、当時の芝居小屋の空間性をよく伝えている。

 大須界隈は大正から昭和初期にかけて芝居小屋が立ち並んだが、現在は大須演芸場を残すのみとなっており、界隈の歴史を伝える重要な要素となっている。

このページの作成担当

観光文化交流局文化歴史まちづくり部歴史まちづくり推進室保存支援係

電話番号

:052-972-2779

ファックス番号

:052-972-4128

電子メールアドレス

a2779@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ