ページの先頭です

3ch 健康・福祉・子育て

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年5月15日

“こども”と“わたし”のネクストステップ ―名古屋市の早期子ども発達支援事業―

“こども”と“わたし”のネクストステップ ―名古屋市の早期子ども発達支援事業―のイメージ画像

発達に遅れやアンバランスなどのあるお子さんとその保護者の方を支援する名古屋市の早期子ども発達支援事業について紹介しています。
〈2018年2月子ども青少年局制作〉

関連リンク

働きたいママをサポート―ママサポートコーナー―

働きたいママをサポート―ママサポートコーナー―のイメージ画像

働きたいママをサポートする「なごやジョブサポートセンター ママサポートコーナー」を紹介しました。椙山女学園大学・栃窪ゼミと名古屋市が共同制作しました。(再生時間4分40秒)
〈2018年2月 椙山女学園大学・栃窪ゼミ制作〉

関連リンク

話す、見守る、つなぎ役―あなたのまちの民生委員・児童委員―

話す、見守る、つなぎ役―あなたのまちの民生委員・児童委員―

何かお困りのことは、ありませんか?福祉や子育て、生活・健康に関することで困ったことがあったとき、頼りになる人があなたの町内にも必ずいます。それが民生委員・児童委員。民生委員・児童委員の活動内容を、一人暮らし高齢者と子育て家庭の立場からドラマで分かりやすく紹介します。(再生時間16分57秒)
〈2018年1月 健康福祉局制作〉

骨髄バンクドナー登録啓発ラップ動画

骨髄バンクドナー登録啓発ラップ動画のイメージ画像

「骨髄バンクドナー登録」及び「骨髄バンクドナー等助成金交付事業」について広く知っていただくためのラップ動画をつくりました。
〈2017年9月制作〉

あっぱれ名古屋の介護職

あっぱれ名古屋の介護職のイメージ画像

介護の職に携わる人は、プロフェッショナル!みんなが知っているあのお方も太鼓判ですぞ!あなたも名古屋で介護士として働いてみませんか!?
〈2017年3月制作〉

関連リンク

なごや介護予防・認知症予防プログラム ホームエクササイズ

なごや介護予防・認知症予防プログラム ホームエクササイズのイメージ画像

なごや介護予防・認知症予防プログラムとは、運動・栄養・口腔分野などを複合的に組み合わせたプログラムです。皆さんがこれからも健康で元気でいられるよう専門家と検討を重ね作りました。このプログラムは心と身体の状態を維持・改善したい!という方におススメです。ここでは、プログラムの中でも、自宅で毎日行うと効果的なホームエクササイズをご紹介します。(再生時間:14分07秒)
 〈2017年3月健康福祉局制作〉

関連リンク

なごやで なごやか みんなで いくじ「赤ちゃんのお風呂」

なごやで なごやか みんなで いくじ「赤ちゃんのお風呂」のイメージ画像

赤ちゃんのお風呂の入れ方をわかりやすく紹介しています。初めての育児で戸惑いある方、久しぶりの出産で「どうやるんだったかな」と心配な方、是非、参考にしてください。(再生時間6分23秒)
〈2016年11月 子ども青少年局制作〉

薬物乱用はダメ。ゼッタイ。買わない!使わない!かかわらない!

薬物乱用はダメ。ゼッタイ。買わない!使わない!かかわらない!のイメージ画像

違法薬物の乱用は、本人の心と健康を蝕むばかりではなく、家庭崩壊や犯罪につながり、社会に大きな影響を及ぼします。薬物乱用はダメ。ゼッタイ。買わない!使わない!かかわらない!(再生時間1分)
〈2017年7月 健康福祉局制作〉

関連リンク

なごや健康体操

なごや健康体操 みんなで体操

なごや健康体操 みんなで体操のイメージ画像

中京大学スポーツ科学部湯浅景元教授監修による、名古屋市の「ご当地体操」です。この体操には、「歩くこと」、「筋肉に力を入れること」、「体をよく伸ばすこと」など、バランスよく運動ができるように3大運動が盛り込んであります。体操の最後には、名古屋市のエコソング「みんなで減らそうCO2♪」のポーズがあります。
〈2015年3月健康福祉局制作〉

なごや健康体操 ひとりで体操

なごや健康体操 ひとりで体操のイメージ画像

中京大学スポーツ科学部湯浅景元教授監修による「いつでもどこでもできる」体操です。毎日仕事や子育てで忙しく、なかなか運動のために時間のとれない方などでも、通勤中や家事の合間にでき、少しの時間で最大の効果があげられます。
〈2015年3月健康福祉局制作〉

関連リンク

高齢者の暮らし 地域みんなで支えます -地域包括ケアシステムの構築-

高齢者の暮らし 地域みんなで支えます -地域包括ケアシステムの構築-のイメージ図

名古屋市では、住まい・医療・介護・介護予防・日常生活のお手伝い・認知症の方への支援などのサービスを切れ目なく提供し、介護が必要になっても安心して地域で暮らしていただくための仕組み「地域包括ケアシステム」の構築を進めています。映像では、高齢者とその息子の日常に起きるさまざまな悩みを地域・関係職種が連携して支える姿をとおして、地域包括ケアの一例を紹介しています。〈2015年3月制作〉

関連リンク

受けましょう!がん検診

受けましょう!がん検診のイメージ画像

日本対がん協会ほほえみ大使で歌手のアグネス・チャンさんは、がんを克服した自身の経験から、定期的ながん検診受診の大切さを訴えています。
各検診を500円で受診できる「ワンコインがん検診」や、がん相談・情報サロン「ピアネット」など、名古屋市が行っている「がん対策」について、アグネス・チャンさんへのインタビューとともに紹介します。
〈2014年6月制作〉

関連リンク

市民の健康を守る!名古屋市衛生研究所

市民の健康を守る!名古屋市衛生研究所のイメージ画像

私たちの健康を脅かす、食中毒やインフルエンザなど。これらの健康危機から市民を守る「名古屋市衛生研究所」の役割を動画で紹介します。(再生時間5分53秒)

〈2014年1月制作〉

関連リンク

楽しく踊って体力アップ!みんなで、スクール ダンササイズ!!

楽しく踊って体力アップ!みんなで、スクール ダンササイズ!!のイメージ画像

なごやの学校では、かっこいい体力アップのエクササイズをつくりました。ポップなリズムにのって、かっこよく踊る体操「スクール ダンササイズ(なごや)」を紹介します。
〈2011年9月教育委員会制作〉

なごや未来っ子応援制度PRソング 「ぴよか」なごや未来っ子

PRソングイメージ画像

子育て家庭優待カード「ぴよか」
「なごや未来っ子応援制度PRソング」ができました!
〈2011年3月 子ども青少年局制作〉

関連リンク

信長直伝!ウオーキングのすすめ―プラス1,000歩で健康づくり―

ウオーキングへの出発シーン

歩くことで健康に!気軽に始めることができるウオーキングの魅力や効果的な実施方法などを、名古屋おもてなし武将隊の織田信長と陣笠隊の市蔵が紹介します。

〈2011年3月制作〉

関連リンク

「なごや☆子どもCity2010」へ行こう!

なごや子ども村の入り口

平成22年8月8日から22日まで吹上ホールで行われた、子どもが手がける遊びと体験のまち「なごや☆子どもCity2010」を紹介します。
〈2010年6月制作〉

がんばる笑顔のチカラになります「高齢者就業支援センター」

介護教室の様子

「働く喜びを生きがいに…」「がんばるシニア世代の力になりたい…」そんな高齢者の就業などをサポートする施設「高齢者就業支援センター」を紹介します。

〈2008年12月制作〉

関連リンク

元気に育て!未来を担う なごやっ子

児童館の様子

名古屋市が行う、さまざまな子育て支援について紹介します。

〈2008年11月制作〉

関連リンク

名古屋市青少年交流プラザ「ユースクエア」へ行こう!

名古屋市青少年交流プラザ「ユースクエア」へ行こう!のイメージ画像

若者のさまざまな活動を支援する「ユースクエア」を紹介します。
〈2007年10月制作〉

関連リンク

子ども子育て支援センター「758キッズステーション」

ナディアパークの様子

中区栄のナディアパーク内にある、名古屋の子育て支援の中心施設「758キッズステーション」を紹介します。

〈2007年10月制作〉

関連リンク

正しい手の洗い方

正しい手の洗い方のイメージ画像

正しい手の洗い方をわかりやすく紹介します。

※この作品は「みんなで守ろう!食の安全・安心」の一部です

動画視聴に関する注意事項

まるはっちゅーぶの概要やアカウント運用ポリシーなど

YouTubeそのものの利用について

このページの作成担当

お問い合わせ:市長室 広報課広報係
電話番号:052-972-3134
ファックス番号: 052-972-4126
電子メールアドレス:a3134@shicho.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ