ページの先頭です

徳川園管理運営事業提案候補者選定結果及び認定した計画について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年1月18日

選定委員会開催日時

第1回:令和2年9月11日(金曜日) 午後1時30分から午後2時45分

第2回:令和3年1月25日(月曜日) 午後2時から午後4時20分

第3回:令和3年2月10日(水曜日) 午後2時から午後5時05分

名古屋市緑政土木局公園施設整備等事業者選定委員

委員(五十音順、敬称略)
  氏名 所属
会長  千頭 聡  日本福祉大学国際福祉開発学部 教授
委員  市橋 康吉  徳川美術館 副館長
 岩山 健  一般社団法人公園管理運営士会
 上野 千晴  弁護士
 佐野 浩朗  公認会計士
 牧村 真史  株式会社 集客創造研究所 所長
 山形 佳史  名古屋商工会議所 商務交流部 流通・観光・街づくりユニット長

候補者及び次点候補者として選定された団体

選定結果
候補者等名称 構成法人(〇は代表法人)
 候補者  徳川の杜グループ  〇 公益財団法人 名古屋市みどりの協会
    株式会社ゼットン
    岩間造園株式会社
 次点  TEAM AOI  〇 株式会社ディアーズ・ブレイン
    東武緑地株式会社

申請者一覧(応募順)

申請者一覧
応募グループ名 構成法人(〇は代表法人)
 TEAM AOI  〇 株式会社ディアーズ・ブレイン
    東武緑地株式会社
 徳川の杜グループ  〇 公益財団法人 名古屋市みどりの協会
    株式会社ゼットン
    岩間造園株式会社

審議の経過・議事要旨等

第1回選定委員会(公開、一部非公開)

  • 運営要綱を定めた
  • 会議の公開・非公開について審議し決定した。
  • 評価項目・評価基準等を審議し決定した。


第2回選定委員会(非公開)

  • 応募書類に基づき書類評価を行った。

第3回選定委員会(非公開)

  • 申請団体による応募書類をもとにしたプレゼンテーション及び質疑応答を行い、候補者及び次点を選定した。

各申請団体の総得点及び得点内訳

各申請団体の総得点及び得点内訳

候補者の提案の概要

全体コンセプト

 「近世武家文化を中心に世界に発信する歴史文化拠点である公園」をめざし、「つどう」、「つながる」、「つたえる」の3つの実施方針をもとに、レストラン、カフェ等をリニューアルし、日本庭園との魅力のスパイラルアップ、徳川美術館、蓬左文庫及び名古屋城等との連携、歴史的資産の保全と発信に取り組みます。

提案内容

 レストラン・カフェのリニューアル、売店を改装した多目的室の設置
 庭園の照明機器、木橋、建仁寺垣、駐車場案内表示灯等の更新、園路・駐車場の補修
 開園20周年記念イベントの開催、新たな花の見どころ創出

事業計画の認定

認定した日

令和3年5月19日

認定の有効期間

基本協定締結日から令和14年3月31日まで

公募対象公園施設を指定した場所

徳川園(名古屋市東区徳川町)

以下の「区域図」のファイルはテキスト情報のない画像データです。

内容を確認したい場合は緑地利活用課(052-972-2489)までお問合せください。

認定した計画の概要

指定管理対象施設に関する計画(概要)

徳川園管理運営事業提案の公募概要

このページの作成担当

緑政土木局緑地部緑地利活用課公園経営係

電話番号

:052-972-2489

ファックス番号

:052-972-4143

電子メールアドレス

a2808@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ