ページの先頭です

廃食用油のリサイクル

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年5月27日

ページの概要:ご家庭で使用済みとなった食用油の回収についてご案内するページです。

資源循環や温室効果ガス削減をめざし、ご家庭で使用済みとなった食用油を回収し、精製事業者によりバイオディーゼル燃料(軽油代替燃料)に精製しています。食用油の回収にご協力ください。

回収対象

植物性油
例:サラダ油、菜種油、大豆油、ごま油、コーン油、オリーブ油など

回収対象外

動物性油、機械油、燃料油、事業用油
例:ラード等の動物性油、エンジンオイル等の機械油、灯油等の燃料油、飲食店等で使用された事業用油など

油の出し方

油の出し方の流れ
  1. 中をさっとゆすいで乾かした700ミリリットル以下のペットボトルをご用意ください。
  2. 油を十分に冷ました後、天かすなどの固形物を取り除いてください。
  3. 用意したペットボトルに油を詰め替えてください。
  4. 油がこぼれないようにフタをしっかり閉めてください。
  5. 回収拠点にご持参ください。

回収拠点

市内の回収協力店舗(スーパー74店舗)において回収しています。(令和4年4月時点)
回収協力店舗は、以下よりご確認ください。

回収協力店舗一覧

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

バイオディーゼル燃料の精製

回収した食用油は、精製事業者のプラントで精製されバイオディーゼル燃料に変換します。

食用油とバイオディーゼル燃料

左:食用油、右:バイオディーゼル燃料

このページの作成担当

環境局 ごみ減量部 資源化推進室 資源化推進担当
電話番号: 052-972-2379
ファックス番号: 052-972-4133
電子メールアドレス: a2297@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

ページの先頭へ