ページの先頭です

第13号様式 診療所、助産所2箇所以上管理許可申請書

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年1月13日

ページの概要:診療所、助産所2箇所以上管理許可申請書について

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う医務関係の届出の取扱いについて

 新型コロナウイルス感染症の感染者が増加している状況に鑑み、一部の届出を除き、郵送受付を実施しております。

 なお、本取扱いについては、新型コロナウイルス感染症のまん延防止を図るための臨時的・特例的な取扱いであり、今後の流行状況の変化等を踏まえ、取扱いを変更・廃止する場合がありますので、ご留意ください。

どんなときに

診療所の管理者が、新たに別の診療所を管理しようとするとき(要許可)

※ 2箇所以上管理しなければならない適当な事由がある場合に、期間を限定(最長で1年、年度を単位とする)して申請することができます。

(例) 個人開設の診療所を管理しながら、特別養護老人ホーム内の診療所の管理者に就任する場合など。ただし、診療時間が重複しないこと

いつまでに

事前(許可された期間が経過し、2箇所以上管理をする事由が継続する場合は再度申請が必要です。)

申請に必要な書類 正本1部、副本1部の計2部必要です。

管理者の免許証の写し(原本証明がされていることが必要です)

注意、その他

「6 2箇所以上の管理をすることの必要な理由」については、下記の別紙に記載された対象診療所のうち該当する診療所を選択の上、以下の例にならって記載してください。
(例) 新たに管理することになる診療所が、特別養護老人ホームに開設する診療所であり、専属の医師を確保することができないため。

受付窓口、問い合わせ先

新たに管理することになる診療所が所在する区を担当する受付窓口へ申請してください。

  • 所在区が千種、昭和、瑞穂、名東区の場合:千種保健センター保健管理課医療安全担当(電話番号:052-753-1963)
  • 所在区が西、中村、熱田、中川区の場合:中村保健センター保健管理課医療安全担当(電話番号:052-481-2239)
  • 所在区が東、北、中、守山区の場合:中保健センター保健管理課医療安全担当(電話番号:052-265-2254)
  • 所在区が港、南、緑、天白区の場合:南保健センター保健管理課医療安全担当(電話番号:052-614-2827)

郵送受付

事前に上記保健センターへご相談ください。

様式等のダウンロード

押印原則の見直しについて

押印原則の見直しにより、令和2年12月1日受付分から押印を廃止します。

今後は来所いただいた際に、運転免許証等により本人確認を行うことがありますので、ご協力をお願いします。

ご不明な点がありましたら、事前に上記保健センターへご相談ください。

添付ファイル

このページの作成担当

健康福祉局健康部保健医療課地域医療係

電話番号

:052-972-2623

ファックス番号

:052-972-4154

電子メールアドレス

a2623@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ