ページの先頭です

古井の里と丸山村めぐり

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年4月3日

ページの概要:【千種区史跡散策路】古井の里と丸山村めぐりのモデルコースを紹介します。

古井伝説の地、高牟神社から郡道を経て吹上へ。この辺り、かつての古井村には恵まれた水にまつわる伝承が多く残されています。路傍の馬頭観音に往事のにぎわいをしのびつつ、道は東へと向かい、旧丸山村の松林寺や丸山神明社をめぐります。
古井の里と丸山村めぐり(地図)

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

コース順路(コース長:約6キロメートル)

JR・地下鉄千種駅(1)光正院(2)高牟神社(3)善久寺(4)芳珠寺(5)光専寺(6)今池地蔵(7)八幡社(8)吹上観音→(吹上公園)→(中道公園)→(9)法応寺(10)塩付街道・馬頭観音(11)光明寺→(南明公園)→(12)松林寺(13)丸山神明社(14)一畑山薬師寺名古屋別院地下鉄池下駅

古井の里と丸山村めぐり(詳細)


高牟神社

善久寺

塩付街道・馬頭観音

丸山神明社

このページの作成担当

千種区役所 区政部 地域力推進室 地域力推進係
電話番号: 052-753-1825
ファックス番号: 052-753-1924
電子メールアドレス: a7531821@chikusa.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ