ページの先頭です

平成27年国勢調査 名古屋市の速報集計

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年12月27日

ページの概要:平成27年国勢調査名古屋市の速報集計

このページ内にあるデータの利用について

 このページ内にあるデータは、対象外データを除きオープンデータとして提供しており、クレジット表記すること(データ名:統計なごやweb版)により、二次利用していただくことが可能です。ご利用の場合は以下のページもご覧ください。

 オープンデータ対象外データ(データをご利用の際には、各事業者にお問い合わせください。)

  • 国勢調査イメージキャラクター「センサスくん」の画像データ
平成27年国勢調査にご回答ありがとうございました。

平成27年10月1日現在で実施しました「平成27年国勢調査」にご回答ありがとうございました。また、調査の実施に際し、皆様からご協力いただきましたこと、お礼申し上げます。

結果の概要

  • 人口は、過去最多の2,296,014人で、初めて229万人を突破。前回調査(平成22年10月1日)から32,120人の増加(1.42%増)
  • 世帯数は、過去最多の1,057,936世帯で、前回から36,709世帯の増加(3.59%増)
  • 1世帯当たり人員は、過去最少の2.17人で、前回の2.22人からさらに低下
  • 区別人口は、最も多い区が緑区241,898人、最も少ない区が熱田区65,903人
  • 区別世帯数は、最も多い区が中川区95,271世帯、最も少ない区が熱田区31,819世帯

※この数値は名古屋市で集計した速報値であり、後日総務省が公表する数値とは異なる場合があります。

国勢調査でみる世帯数と人口の推移(名古屋市)

速報集計(概要と図表) PDF版 本文11ページ

平成27年国勢調査 名古屋市の速報集計(調査期日:平成27年10月1日)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

速報集計(表) Excel版

過去の調査結果

全国の結果

総務省統計局より「人口速報集計」(要計表による人口集計)が公表されました。詳細はこちらをご覧ください。

平成27年国勢調査 人口速報集計(総務省)(外部リンク)別ウィンドウ

今後の公表予定

全国結果の公表予定(一例)

・抽出速報集計 平成28年6月頃
全調査項目に係る主要な結果の速報(抽出した一部の調査票を用いて作成)

・人口等基本集計 平成28年10月頃
人口、世帯、住居に関する結果および外国人、高齢者世帯等に関する結果

・就業状態等基本集計 平成29年4月頃
労働力状態、夫婦、子どものいる世帯等の産業・職業別構成に関する結果

以降、従業地・通学地による人口(昼間人口)の基本的構成や職業別構成など、結果がまとまり次第、総務省統計局より順次公表されます。

これらの結果は、名古屋市のホームページや市役所(西庁舎1階・市民情報センター)、各区役所、図書館などでご覧いただける予定です。

正誤情報

正誤情報

このページの作成担当

総務局企画部統計課解析活用係

電話番号

:052-972-2254

ファックス番号

:052-972-4114

電子メールアドレス

a2254@somu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ