ページの先頭です

荒子観音寺

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年3月22日

荒子観音寺

  • 多宝塔、山門
  • 荒子観音寺雪景色
  • 本堂
  • 多宝塔
  • ナッピー
荒子観音寺は、尾張四観音の一つです。多宝塔は市内最古の木造建築物で、国の重要文化財に指定されています。荒子城主・前田家の菩提寺で、前田利家が越前に移るときに本堂を再建したと言われています。山門の二体の仁王像は円空の作で、他に1200体余の円空仏を所蔵し、毎月第二土曜日の午後1時から4時に一般公開されています。

このページの作成担当

中川区役所 区政部地域力推進室安心・安全で快適なまちづくりの企画担当

電話番号

:052-363-4322

ファックス番号

:052-363-4316

電子メールアドレス

a3634319@nakagawa.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ