ページの先頭です

学習開放及び生涯学習開放

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2013年9月25日

ページID:50937

学習開放及び生涯学習開放について

教育委員会では、市民の健康の増進、情操のかん養及び教養の向上をはかることを目的として、所管する学校の施設を学校教育に支障のない範囲内において、市民の皆さまのスポーツ及びレクリエーション、生涯学習その他公共活動の場として開放しています。生涯学習課では、学習開放及び生涯学習開放を行っています。

 

学習開放

名古屋市立名東高等学校の図書室の図書を閲覧に供し、同校の特別活動室(集会室)を、市民の皆さまの学習その他公共活動の場として開放しています。

図書室の利用は無料ですが、室外への貸し出しは登録が必要となります。また、集会室の利用は有料となり、事前の申し込みが必要です。

生涯学習開放

市立小学校27校の体育館、運動場、特別活動室等を、市民の生涯学習その他地域活動の場として開放しています。

開放施設は学校ごとに異なります。開放施設やお問い合わせ先等、詳細は下記リンクをご覧ください。

生涯学習開放(外部リンク)別ウィンドウ

 

 

このページの作成担当

教育委員会事務局生涯学習部生涯学習課管理係

電話番号

:052-972-3252

ファックス番号

:052-972-4178

電子メールアドレス

a3252@kyoiku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ