ページの先頭です

光照寺百観音(こうしょうじひゃくかんのん)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年4月25日

ページの概要:光照寺百観音(こうしょうじひゃくかんのん)の紹介

光照寺の写真

光照寺

  慶安4年(1651年)浄土宗に改宗、光照寺と改称し建中寺の末寺となりました。寺伝では、尾張の有力な武士であった山田次郎重忠の創建といわれています。寺東のお堂には数多くの石仏が並び「百観音」と呼ばれ、知多郡道を往来する人の休憩所であったと伝えられています。

このページの作成担当

南区役所区政部地域力推進室生涯学習担当

電話番号

:052-823-9326

ファックス番号

:052-811-6360

電子メールアドレス

a8239326@minami.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ