ページの先頭です

1ch ナゴヤの魅力

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年12月27日

ロボカップ2017名古屋世界大会

ロボカップ2017名古屋世界大会のイメージ画像

2017年7月に名古屋で開催される、ロボット工学と人工知能の融合、発展のために日本の研究者らによって提唱された国際的な自律移動ロボットの競技大会(ロボカップ世界大会)の紹介です。(再生時間3分18秒)
<2016年8月 ロボカップ2017名古屋大会開催委員会制作>

関連リンク

花と灯りでにぎわいを―堀川フラワーフェスティバル―

花と灯りでにぎわいを―堀川フラワーフェスティバル―のイメージ画像

椙山女学園大学と名古屋市広報課が協力し、市政のさまざまな分野の広報映像を制作する第二弾、「堀川」の魅力を紹介する映像が完成しました。椙山女学園大学・栃窪ゼミの学生が、リポーター・カメラ・音声などの役割を分担し、大学のスタジオで編集・ナレーション収録を行いました。(再生時間6分)
<2016年7月 椙山女学園大学・栃窪ゼミ制作>

関連リンク

Amazing NAGOYA

Amazing NAGOYAの魅力のイメージ画像

名古屋を訪れたアジア6か国1地域のマスメディア関係者が、名古屋及び周辺地域の観光スポットを訪れ、なごやめしを堪能するなど、この地域の魅力を味わっている様子を英語で紹介しています。
<2016年3月 NAGOYA映像コンテンツ活用事業実行委員会制作>

白鳥庭園の魅力―「水の物語」を演出―

白鳥庭園の魅力のイメージ画像

椙山女学園大学と名古屋市広報課が協力し、市政のさまざまな分野の広報映像を制作する第一弾、熱田区にある「白鳥庭園」の魅力を紹介する映像が完成しました。椙山女学園大学・栃窪ゼミの学生が、リポーター・カメラ・音声などの役割を分担し、大学のスタジオで編集・ナレーション収録を行いました。また、他ゼミや留学生の協力のもと、英語版・中国語版も制作しましたので、ぜひご覧ください。(再生時間6分)
<2016年1月 椙山女学園大学・栃窪ゼミ制作>

関連リンク

名古屋市職員採用広報映像「集え名古屋へ 輝け人間たちよ!」

名古屋市職員採用広報映像 集え名古屋へ 輝け人間たちよのイメージ画像

イケメンゴリラで話題の「シャバーニ」(東山動植物園のニシローランドゴリラ)が名古屋市の様々な職場で活躍する職員の姿をナビゲートし、名古屋市職員としての仕事の「幅広さ」や「やりがい」などについて紹介しています。(再生時間:3分46秒)
<2015年12月制作>

関連リンク

名古屋駅周辺の新たなまちづくりについて

名古屋駅周辺まちづくり構想案のイメージ画像

リニア中央新幹線の開業を見据え、名古屋駅周辺の新たなまちづくりに向けて作成した「名古屋駅周辺まちづくり構想」について、東海エリアを活動拠点とするBOYS AND MEN、SKE48、delaのメンバーが構想をわかりやすくご紹介します。

関連リンク

だいすき。なごやの食文化

だいすき。なごやの食文化のイメージ画像

知っているようで知らない名古屋の食文化。
「喫茶文化」・「味噌文化」・「かけ合わせ文化」・「茶の湯文化」、その魅力を動画で紹介します。
<2014年11月制作>

関連リンク

名古屋の街を走る!トリノラッピングバス

トリノラッピングバスのイメージ画像

名古屋市と姉妹都市であるイタリア・トリノ市との国際交流の一環として、トリノの学生が名古屋市バスのラッピングデザインをしました。発車式にあわせて名古屋を訪れたデザイン制作者のアレッシア・フラウさんと一緒に、トリノラッピングバスを紹介します。(再生時間5分06秒)
<2014年11月制作>

関連リンク

名古屋市総合計画2018-いっしょにつくろう!ナゴヤのまち-

名古屋市総合計画2018のイメージ画像

長期的な展望に立ったまちづくりをすすめるため、新しい総合計画を策定しました。まちづくりの方針・めざす都市の姿・重点戦略を中心に、計画について分かりやすく紹介します。
(再生時間15分24秒) <2014年10月 総務局制作>

関連リンク

どえらけにゃあおもしれぇナゴヤ

どえらけにぁあおもしれぇナゴヤのイメージ画像

「どえらけにゃあおもしれぇナゴヤ」大作戦の一環として、名古屋に関心を持ち、大勢の人が名古屋に来てもらえるよう、「おもしれぇまち」をテーマに名古屋の魅力を紹介します。(再生時間10分17秒)

<2013年10月制作>

出発!SLあおなみ号 -あおなみ線・SL実験走行の記録-

出発!SLあおなみ号のイメージ画像

平成25年2月16,17日に、「あおなみ線」で、その利用促進と全国への名古屋の情報発信を目的とした「SL実験走行」が行われました。名古屋でSLが走るのは昭和61年以来、27年ぶりのこと。その雄姿を一目見ようと、全国からたくさんの人がここ名古屋の地に集まりました!今回の実験走行の準備から本運行までをまとめましたので、ご紹介いたします。(再生時間11分5秒)
<2013年2月制作>

DRAMATIC CITY NAGOYA (ドラマティック シティ ナゴヤ)

DRAMATIC CITY NAGOYAのイメージ画像

名古屋の主な名所や観光施設、イベントなど、名古屋の観光魅力を美しい映像とともに紹介します。(再生時間1本3分程度)

<2013年2月制作 市民経済局観光推進室>

関連リンク

「大好き緑区!みどり・ムービー・コンテスト」特別企画-「いざ!東海道」

「大好き緑区!みどり・ムービー・コンテスト」特別企画-「いざ!東海道」のイメージ画像

「大好き緑区!みどり・ムービー・コンテスト」では、「緑区が大好き!」「緑区へ行ってみたい!」と感じられるような映像作品を平成25年1月31日(木曜日)まで募集しています。そのPRの一環として、同コンテストの審査員で、緑区出身・在住の映画監督である林一嘉さんと、鳴海高校演劇部の有志が一緒に、緑区の観光をPRする短編映像を制作しました。練習や撮影の風景などを収録したメイキング映像とあわせてご覧ください。同コンテストでは、引き続き、皆さまのご応募をお待ちしております!!
<2012年10月制作 緑区まちづくり推進室>

関連リンク

市バスの車窓からVol.0002

動画「市バスの車窓から」イメージ

「栄21号系統」に乗って、名古屋の中心から南方へ向かいます。沿線にある大須・金山・宮の渡し公園などの見どころの紹介を交えながら、終点・泉楽通四丁目までの小旅行にご案内します。
<2012年3月制作>

関連リンク

みて!ふれて!たしかめて!名古屋市科学館

動画みて!ふれて!たしかめて!名古屋市科学館のイメージ画像

科学館には何があるの?目に見えない小さいモノから、大宇宙まで。はるか昔に発見された原理から、時代の最先端技術まで。理工館2階から6階までと屋外展示についてその魅力をお届けします。
<2012年3月制作>

関連リンク

市バスの車窓からVol.0001

動画「市バスの車窓から」イメージ

名古屋の都心をまわる都心ループバス「栄758系統」に乗って、名古屋の中心を巡ります。沿線にある納屋橋・市科学館・市美術館・ランの館などの見どころの紹介をはじめ、名古屋の魅力をご案内します。
<2012年2月制作>

関連リンク

中川運河遊覧

中川運河遊覧のイメージ画像

名古屋駅の南に位置するささしま地区と名古屋港とを結ぶ中川運河。沿岸に連なる倉庫群や市指定有形文化財の松重閘門など、水運物流が盛んであったかつての面影を残す歴史的な景観を、船上からの目線で撮影した映像でご覧いただけます。また、日本の運河では珍しい、パナマ運河と同じしくみの中川口通船門の通航の様子もご覧いただけます。(再生時間4分8秒)
<2011年10月 住宅都市局制作>

関連リンク

名古屋開府400年祭!

オープニングセレモニーの様子

2010年は名古屋開府400年祭。「夢、つなごう」をテーマに100年後の未来に向けてさまざまな取り組みを行いました。この名古屋開府400年祭の歩みを紹介します。
※実況つきは、2010年12月31日に行われたクロージングセレモニーにて、この映像を視聴した荒俣宏さん、矢野きよ実さん、名古屋おもてなし武将隊、名古屋市長などの音声つきの編集です。

<2011年2月制作>

夢、つなごう!新たな100年へ!!―子どもたちからのメッセージ―

子ども実行委員会のメンバー

2010年の開府400年祭をもっと盛り上げようと、子どもたちの視点からさまざまな事業を企画・運営してきた名古屋開府400年記念事業子ども実行委員会のメンバーが、これまでの活動とこれからの名古屋に対する思いを語ります。

<2011年1月制作>

思い出の科学館

プラネタリウムの紹介

昭和37年に天文館、昭和39年に理工館が誕生した科学館は、平成22年9月から新館準備のため休館し、平成23年3月にリニューアルオープンします。市民の皆さんの心に刻まれた、科学館のこれまでの歩みを紹介します。

<2010年8月制作>

関連リンク

夢列車 いざ出発!

夢列車 いざ出発!のイメージ画像

開府400年祭を記念して、市営地下鉄東山線で平成22年12月31日まで1日7往復運行していた、ラッピング列車「夢列車」を紹介します。

<2010年7月制作>

名古屋開府400年公式アンテナショップ「なごみゃ」

名古屋開府400年公式アンテナショップ「なごみゃ」のイメージ画像

名古屋駅の新幹線地下街エスカにある「なごみゃ」は、開府400年グッズやおもてなし武将隊グッズ、名古屋土産や銘菓など名古屋の魅力が満載です。

<2010年5月制作>

私たちの堀川―開削400年、そして未来へ

宮の渡しの常夜灯

2010年に開削400年を迎えた、名古屋の母なる川「堀川」。これまでの歩みや市民活動などを紹介します。

<2010年4月制作>

関連リンク

ナゴヤに参上 われら名古屋おもてなし武将隊!

名古屋おもてなし武将隊

戦国の歴史秘話が数多く残るナゴヤに、「名古屋おもてなし武将隊」が結成されました。名古屋城をはじめ、さまざまな場所で活躍する彼らが、戦国武将を巡る歴史ツアーに招待します。

<2009年12月制作>

あなたの夢のまち「なごや」は?―はち丸80(はちまる)人インタビュー―

名古屋の夢を語る

2010年は名古屋開府400年。400年を振り返り、次の100年の名古屋を考える節目の年に、400年の旅人「はち丸」が80(はちまる)人に夢のまち「なごや」を聞きました。

<2009年12月制作>

デザインってなあに?―街や暮らしを豊かにするデザイン―

デザインの考え方

デザインというと、何だか特別なモノに感じますが・・・でも実は、私たちの身近にあるもの全てがデザインと言っても過言ではないんです。

<2009年11月制作>

関連リンク

クリエイティブ・デザインシティなごやのあゆみ

クリエイティブ・シティズ・ネットワークの説明

1989年の「デザイン都市宣言」以降、デザインをキーワードにした産業の振興やまちづくりに取り組んできた名古屋。そして、2008年10月、「ユネスコ クリエイティブ・シティズ・ネットワーク」デザイン部門への加盟が認定されました。

<2009年11月制作>

関連リンク

「夢なごや400」始まる!

「夢なごや400」始まるのイメージ画像

名古屋の魅力を再発見しようと市民から公募した「夢なごや400」のオープニングフォーラムの様子を紹介します。

<2009年8月制作>

はち丸PRソング「夢、つなごう なごらっチョ」完成

はち丸PRソング「夢、つなごう なごらっチョ」完成のイメージ画像

名古屋開府400年をさらに盛り上げようと制作された、はち丸PRソング「夢、つなごう なごらっチョ」のレコーディングや初披露の様子を紹介します。

<2009年6月制作>

なごや遊び場ナビ 歴史探訪編

名古屋城の正門前

NAGOYA HISTRICAL TOURへ出かけよう!歴史をキーワードに「名古屋城」「文化のみち」「徳川園」の魅力を紹介します。

<2008年12月制作>

関連リンク

なごや遊び場ナビ 自然散策編

東山植物園の花畑

NAGOYA NATURE TOURへ出かけよう!自然をキーワードに「東山動植物園」「藤前干潟」の魅力を紹介します。

<2008年12月制作>

関連リンク

名古屋の魅力を満喫 なごや観光ルートバス「メーグル」

メーグルの車両

名古屋のさまざまな観光スポットを巡る、なごや観光ルートバス「メーグル」の魅力を紹介します。

<2007年10月制作>

関連リンク

歴史と文化と潮風そよぐ「あおなみ線」の達人利用ガイド

あおなみ線の車両

名古屋駅から金城ふ頭を24分で結ぶ「あおなみ線」沿線のおすすめスポットなどを紹介します。

<2008年9月制作>

関連リンク

見てみよう!作ってみよう!探ってみよう!

各館の外観

子どもから大人まで、誰でも楽しめる人気スポット「名古屋市博物館」「名古屋市美術館」「名古屋市科学館」の魅力を紹介します。

<2008年3月制作>

関連リンク

動画視聴に関する注意事項

まるはっちゅーぶの概要やアカウント運用ポリシーなど

YouTubeそのものの利用について

このページの作成担当

お問い合わせ:市長室 広報課広報係
電話番号:052-972-3134
ファックス番号: 052-972-4126
電子メールアドレス:a3134@shicho.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ