ページの先頭です

平成12年国勢調査 名古屋のメッシュ統計

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年8月31日

このページ内にあるデータの利用について

 このページ内にあるデータはオープンデータとして提供しており、クレジット表記すること(データ名:統計なごやweb版)により、二次利用していただくことが可能です。ご利用の場合は以下のページもご覧ください。

概要

平成12年国勢調査の地域メッシュ統計の結果がまとまりましたので、公表いたします。本市では、昭和45年以降、国勢調査においてこの地域メッシュ統計を行っており、今回で7回目となります。

平成12年国勢調査における地域メッシュ・データを用いて算出した本市の人口重心は、昭和区紅梅町1丁目内(北緯35゜8′45.7″、東経136゜55′46.5″)の地下鉄鶴舞線荒畑駅東南付近にあり、平成7年に比べ東南東へ95m(年平均19m)移動している。

区別に移動距離をみると、緑区が183mと最大で、人口が大きく伸びている区の東方面へ移動しており、次いで東区の60mとなっている。

図 人口(平成12年)のメッシュ階級マップ

なお、地域メッシュ統計の概要やメッシュ統計結果表、メッシュ階級マップについては、報告書「平成12年国勢調査 名古屋のメッシュ統計」(平成15年3月末刊行)としてとりまとめており、データをダウンロードすることができます。

平成12年国勢調査 名古屋のメッシュ統計(報告書冊子)

このページの作成担当

総務局企画部統計課解析活用係

電話番号

:052-972-2254

ファックス番号

:052-972-4114

電子メールアドレス

a2254@somu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ