ページの先頭です

あい・あい・あいさつ活動

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年7月4日

趣旨

あいさつは、コミュニケーションの第一歩です。あいさつを交わすことで、地域の皆様が顔見知りとなり、人と人とがつながり、家庭や地域で、信頼関係が芽生えます。
しかし、近年、地域では、「近所の人同士が、顔も名前も知らない」「子どもが、近所の大人にあまりあいさつをしない」「子どもに声をかけると不審者に疑われる」といった声が聞かれます。また、家庭や地域で、しつけの仕方がわからない、子どもに注意できないなど、家庭・地域の教育力の低下を指摘する声も多く聞かれます。
そこで、名古屋市では、あいさつを通して、地域のつながりを大切にし、地域ぐるみで子どもたちを見守り育んでいくよう、「あい・あい・あいさつ活動」を推進しています。

「あい・あい・あいさつ」に込められている意味

  • 心をこめて愛を伝える「愛情」「愛」
  • 目と目を見つめあって心をつなぐ「目」「eye」(あい)
  • 自分から働きかけ積極的に絆を深める「私」「I」

チャレンジ3(スリー)

あい・あい・あいさつ活動では、市民の皆さまが、家庭、学校、地域で「あいさつ活動」を進めるにあたっての具体的な取り組みを、チャレンジ3(スリー)として提案します。家庭、学校、地域であいさつ活動に積極的に取り組みましょう。

1 笑顔いっぱい「アサガオ運動」を広げよう

「アサガオ」を、あいさつの合言葉として広げていきましょう。

  • ア ありがとう
  • サ さようなら
  • ガ がんばろう
  • オ おはよう

2 「あい・あい・あいさつの日」に参加しよう

英語の「I」にちなんで、11月1日「あい・あい・あいさつの日」11月の1か月間「あいさつ月間」としています。学校や地域で、子どもの登校時等に「あいさつ活動」を行いましょう。

3 あい・あい・あいさつの輪を広げよう

「あい・あい・あいさつの歌 あい・あい・あい」を歌ったり、マスコットキャラクターや標語(このページの下をご覧ください)に親しんで、あいさつの輪を広げましょう。

マスコットキャラクター&標語

平成23年度の夏休みに、市内の小・中学校、特別支援学校の児童、生徒に公募し選ばれたものです。

マスコットキャラクター

左から、あいモン、あいさつし太陽!!、アイムくんです。

あいモンはモンキーを、あいさつし太陽!!は太陽を、アイムくんはオオムをあしらったデザインです。皆さん、仲良くしてくださいね。

標語

子ども向け

  • あいさつは がんばる日本の エネルギー
  • あいさつは せかいにとどく おくりもの
  • おかあさん あいさつするかお すてきだね

大人向け

  • 挨拶が 人と人との 和をつなぐ
  • 挨拶で ほほえむ笑顔 深める絆
  • あいさつで ふれあうよろこび 笑顔の輪

ホームページ「e-ねっと*なごや」、パンフレット「親学」もご覧ください。

「e-ねっと*なごや」でもマスコットキャラクターのあいモンや、あい・あい・あいさつの歌を見る(聞く)ことができます。

パンフレット「親学」で紹介している「あい・あい・あいさつシール」は、こちらからダウンロードできます。

あい・あい・あいさつシール

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

教育委員会事務局生涯学習部生涯学習課社会教育係

電話番号

:052-972-3253

ファックス番号

:052-972-4178

電子メールアドレス

a3253@kyoiku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ