ページの先頭です

令和3年度認定地域建造物資産保存活用助成

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年3月29日

ページID:151365

令和3年度認定地域建造物資産の保存活用助成事業の実施状況

令和3年度は認定地域建造物資産保存活用助成事業として3件の工事に助成を行いました。各工事の概要は添付ファイルをご覧ください。

令和3年度の助成一覧

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

過去の認定地域建造物資産の保存活用助成事業

令和2年度までに累計19件の認定地域建造物資産の保存活用工事に助成を行いました。対象物件と工事内容については添付ファイルをご覧ください。

認定地域建造物資産の制度について

名古屋市では地域の歴史を感じられるまちづくりをすすめる目的で、身近な歴史的建造物を登録・認定地域建造物資産として登録・認定しております。各種制度については以下のリンクをご覧ください。

このページの作成担当

観光文化交流局文化歴史まちづくり部歴史まちづくり推進室保存支援係

電話番号

:052-972-2779

ファックス番号

:052-972-4128

電子メールアドレス

a2779@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ