ページの先頭です

ここから本文です

なごや子ども条例の改正

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2023年10月4日

ページID:168039

なごや子ども条例は、子どもの権利を保障するとともに、子どもの健やかな育ちを社会全体で支援するまちの実現を目指し、平成20年4月に施行されました。

令和元年6月、子ども・子育て支援協議会になごや子ども条例検討部会を設置し、子どもは権利の主体であり、子どもの権利を根幹に据えるという観点から見直しを検討しました。

令和元年11月に部会から提出された意見書「なごや子ども条例の改正についての考え方」に基づき、さらに検討を重ね、令和2年4月、なごや子どもの権利条例に改正しました。

条例改正の概要

なごや子ども条例の改正について、概要をまとめました。

「なごや子ども条例」改正の概要

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

なごや子ども条例検討部会からの意見書

なごや子ども条例検討部会から令和元年6月に提出された意見書「なごや子ども条例の改正にかかる基本的な考え方」です。

意見書「なごや子ども条例の改正にかかる基本的な考え方」

このページの作成担当

子ども青少年局 企画経理課企画係

電話番号

:052-972-3081

ファックス番号

:052-972-4437

電子メールアドレス

a3081@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ