ページの先頭です

ここから本文です

名古屋市読書バリアフリー推進計画(第1次)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2024年5月15日

ページID:174722

名古屋市読書バリアフリー推進計画(第1次)

本市では、読書バリアフリー法に基づき、名古屋市読書バリアフリー推進計画(第1次)を令和6年3月に策定しました。

この計画は、視覚障害、発達障害、肢体不自由その他の障害により、視覚による表現の認識が困難な方が、読書を通じて文字・活字文化に触れることのできる環境整備を行うために策定したものです。

計画期間:令和6年度から令和11年度までの6年間



計画冊子のダウンロード

ダウンロード用データのファイルはサイズが大きいため、ファイルを開くのに時間がかかることがあります。

計画冊子の点字版、デイジー版をご希望の方は、障害企画課へお問い合わせください。

計画(案)に対する市民意見の内容及び市の考え方

計画案について、パブリックコメントを実施しました。貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

  • 意見募集期間 令和5年12月27日から令和6年1月25日まで
  • 意見提出者 7名
  • 意見総数 23件

点字版をご希望の方は、障害企画課へご連絡ください。

このページの作成担当

健康福祉局障害福祉部障害企画課福祉担当

電話番号

:052-972-2587

ファックス番号

:052-951-3999

電子メールアドレス

a2587@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ