ページの先頭です

ここから本文です

東日本大震災におけるボランティア活動について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年12月23日

ページID:26242

東日本大震災から数年が経過しましたが、被災者の支援のためには、まだまだボランティアによる継続的な支援が必要です。被災者の方々に少しでも過ごしやすい日々をおくっていただけるよう、皆さんでボランティア活動による様々な支援をよろしくお願いします。

東日本大震災におけるボランティア活動のご案内

本市では、「東日本大震災被災者支援ボランティアセンターなごや」を設置し、名古屋市社会福祉協議会となごや防災ボラネットが協力して運営しています。

東日本大震災被災者支援ボランティアセンターなごや

名古屋市内にお住まいの被災者の方の生活支援を行うボランティア活動の支援や被災地におけるボランティア活動を希望する方への相談や情報提供をおこなっています。

下記のリンクページをご覧下さい。

東日本大震災被災者支援ボランティアセンターなごや(外部リンク)別ウィンドウ

東日本大震災のボランティア活動を希望される方へ(全国社会福祉協議会)(外部リンク)別ウィンドウ

災害ボランティア活動についてお知らせ(名古屋市市民活動推進センター)

本市、名古屋市市民活動推進センターのホームページからも、災害に関するボランティア団体やNPO団体による活動について、情報提供をしています。

名古屋市市民活動推進センター(外部リンク)別ウィンドウ

このページの作成担当

スポーツ市民局地域振興部市民活動推進センター市民活動係

電話番号

:052-228-8039

ファックス番号

:052-228-8073

電子メールアドレス

npo@sportsshimin.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ