ページの先頭です

8 地域冷暖房

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年12月28日

ページの概要:8 地域冷暖房について

地域冷暖房

 地域冷暖房とは、熱供給プラントでつくった冷水・温水・蒸気などを、一定区域内の複数の建築物に導管を使って供給し、冷暖房や給湯を行うものです。地域冷暖房は、快適で効率的な都市活動を支える都市基盤施設であり、都市環境の保全、省エネルギーの推進などに大きな効果を持つシステムです。

 本市では、平成5年1月から「名古屋市地域冷暖房施設の整備促進に関する指導要綱」を施行し、地域冷暖房の普及促進に努めています。

 地域冷暖房促進地区で延べ面積が3万平方メートル以上の建築物を建築しようとする場合、建築確認申請の前に、建築計画の概要について届出が必要です。

名古屋市地域冷暖房施設の整備促進に関する指導要綱等

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

住宅都市局都市計画部都市計画課都市計画係

電話番号

:052-972-2712

ファックス番号

:052-972-4164

電子メールアドレス

a2712@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ