ページの先頭です

障害のある方のための在宅避難のすすめを作成しました!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年6月7日

避難所は3密(密閉、密集、密接)になりやすい場所です。障害のある方が災害時に在宅避難もできるよう、「災害リスクを知ること」や「日頃から備えること」、「避難行動の流れの確認」などをまとめた障害のある方のための在宅避難のすすめを中川区障害者自立支援連絡協議会(注)で作成しました。災害時の行動をチェックしましょう。

(注)障害のある方やその支援者が安心して暮らせる地域を作るため、障害福祉に関する地域での連携や支援体制などを、障害者団体、障害福祉サービス事業者、行政等で話し合う会議

配布場所

  •  中川区役所福祉課
  •  富田支所区民福祉課
  •  中川保健センター保健予防課
  •  中川区障害者基幹相談支援センター

障害のある方のための在宅避難のすすめの印刷

障害のある方のための在宅避難のすすめ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

中川区役所保健福祉センター福祉部福祉課障害福祉係

電話番号

:052-363-4403

ファックス番号

:052-352-7824

電子メールアドレス

a3634403@nakagawa.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ