ページの先頭です

自衛官募集事務にかかる募集対象者情報の提供について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年6月19日

自衛官募集事務については、自衛隊法第97条において市町村の法定受託事務と定められています。名古屋市では、防衛大臣からの資料提供依頼に応じて、自衛官又は自衛官候補生の募集のために必要な住民基本情報を提供しています。

  • 情報提供の対象者

名古屋市内に住民登録がある日本人住民の方のうち、情報提供を行う年度に18歳に到達する方

(令和3年度の対象者 生年月日が平成15年4月2日から平成16年4月1日の方)

  • 情報提供の内容

氏名、住所、性別

情報提供の法的根拠

自衛隊法施行令第120条では「防衛大臣は、自衛官又は自衛官候補生の募集に関し必要があると認めるときは、都道府県知事又は市町村長に対し、必要な報告又は資料の提出を求めることができる。」と規定されています。また、名古屋市個人情報保護条例第11条第1項第2号では法令に定めがあるときには個人情報を提供することができる旨を規定しています。

なお、情報提供にあたっては、個人情報を必要最小限に留めるため、自衛官又は自衛官候補生の募集案内を郵送するために使用する宛名シールを作成して自衛隊へ提供しています。

また、本市から提供した情報を適切に保管すること、募集事務以外の用途では使用しないこと、複製をしないこと等について、本市と自衛隊との間で覚書を交わし、個人情報の厳正な管理を行っております。

自衛隊への情報提供を希望されない方の申し出(除外申出)について

(令和3年度の受付は終了しました)

自衛隊への情報提供を希望されない方は、申出をいただくことにより、提供する情報から除外します。

除外申出の対象者

名古屋市内に住民登録がある日本人住民の方のうち、令和3年度に18歳に到達する方

(平成15年4月2日から平成16年4月1日生まれ)

※DV等支援措置対象者は提供する情報から除きますので、申出の必要はありません。

申出期限

令和3年度の受付は終了しました。

申出方法

郵送又は名古屋市電子申請サービスにてお申し出ください。

  1. 郵送
    必要書類を名古屋市スポーツ市民局地域振興部区政課へ郵送してください。
  2. 名古屋市電子申請サービス
    名古屋市電子申請サービストップページ(外部リンク)別ウィンドウ(初めてご利用の方)

必要書類

対象者本人が申出する場合

  • 除外申出書
  • 対象者本人の本人確認書類の写し(個人番号カード、旅券、運転免許証、健康保険証等)

法定代理人が申出する場合

  • 除外申出書
  • 対象者本人の本人確認書類の写し(個人番号カード、旅券、運転免許証、健康保険証等)
  • 法定代理人の本人確認書類の写し(個人番号カード、旅券、運転免許証、健康保険証等)
  • 同一世帯でない場合は、対象者本人との関係がわかる書類(戸籍謄本等)

法定代理人以外の代理人(対象者本人からの委任)による申出の場合

  • 除外申出書
  • 対象者本人の本人確認書類の写し(個人番号カード、旅券、運転免許証、健康保険証等)
  • 代理人の本人確認書類の写し(個人番号カード、旅券、運転免許証、健康保険証等)
  • 委任状

送付先及び問い合わせ先

スポーツ市民局地域振興部区政課

住所:〒460-8508 中区三の丸三丁目1番1号

電話番号:052-972-3112

このページの作成担当

スポーツ市民局地域振興部区政課管理係

電話番号

:052-972-3112

ファックス番号

:052-972-4458

電子メールアドレス

a3112@sportsshimin.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ