ページの先頭です

HIV/エイズ、性感染症について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年8月14日

ページの概要:本市では各区保健センターにてHIV、梅毒、性器クラミジア検査を実施しています。

HIV/エイズに関する最新情報・イベント情報

1 日曜日HIV検査 再開のお知らせ

令和2年9月より、日曜日H I V検査を再開いたします。

  • 日曜日HIV検査は予約制です。詳しくは下記のページをご覧ください。
  • 日曜日HIV検査
  • 検査会場にお越しの際は、マスクの着用をお願いいたします。
  • 体調不良の方は、検査をお断りする場合があります。

2 HIV・梅毒・性器クラミジア検査 一部中止のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、日曜日HIV検査を除くHIV・梅毒・性器クラミジア検査を当面の間、中止とさせていただきます

再開の時期につきましては、市公式ウェブサイト等でお知らせいたします。

HIV/エイズ、性感染症の基礎知識

HIV/エイズ、性感染症検査

日曜日HIV検査を除き、当面の間、検査を中止いたします。

本市では、平日昼間、平日夜間、土曜日、日曜日にHIV検査を実施しています。

平日昼間検査では、梅毒および性器クラミジア検査も併せて受けることができます。

もし、本市が実施する検査でHIVおよび性感染症に感染していることが判明した場合、専門の医療機関のご紹介や、紹介状の発行等のサポートを行います。安心して検査をお受けください。

HIV検査

梅毒検査

  • 梅毒検査-平日昼間に実施、無料・匿名。検査の日程および場所

性器クラミジア検査

性器クラミジア検査は、尿検査で行います。来所前1時間は排尿を控えてください。

HIV/エイズ、性感染症の予防・相談

名古屋市へのHIV感染者/エイズ患者報告件数

平成31年(令和元年)1年間に医療機関より名古屋市に報告された新規HIV感染者/エイズ患者報告件数は71件でした。

さらに詳しい情報については、下記リンクをご覧ください。

平成元年から平成31年(令和元年)までの名古屋市における新規HIV感染者及びエイズ患者報告件数の推移を棒グラフで示しています。

他都市・他機関の情報

エイズ派遣カウンセリング制度について-医療機関、HIV検査受検希望者の皆様へ-

エイズ派遣カウンセリング制度について

  • 医療機関を対象としたエイズ治療に関するサポート制度です。
  • 市内の一部保健所において、HIV検査受検時に派遣カウンセリング制度を利用できます。

このページの作成担当

健康福祉局健康部感染症対策室感染症係

電話番号

:052-972-2631

ファックス番号

:052-972-4203

電子メールアドレス

a2631@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ