ページの先頭です

日本福音ルーテル復活教会

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年2月4日
日本福音ルーテル復活教会の外観写真

指定番号

7号

指定年月日

令和元年9月20日

所在地

東区徳川町2303番地

年代

昭和28年

構造等

木造平屋一部2階建、塔屋付

特徴

 名古屋伝道の拠点とされた前身の大曽根教会(昭和9年築)を戦災で焼失後、昭和28年にヴォーリズ建築事務所の設計により再建され、地域で伝道を続ける教会。  平成24年に国の登録有形文化財に登録されている。

 比較的低層な住宅地の角地に位置し、明快で品格ある外観が徳川園周辺の文化のみちエリアの景観を特徴付ける建造物として親しまれている。

このページの作成担当

観光文化交流局文化歴史まちづくり部歴史まちづくり推進室保存支援係

電話番号

:052-972-2779

ファックス番号

:052-972-4128

電子メールアドレス

a2779@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ