ページの先頭です

国民健康保険の届出や申請に必要なもの

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年4月12日

ページの概要:届出や申請に必要なものについて

国民健康保険の届出や申請について

名古屋市にお住まいの方は、国民健康保険の届出・申請について、お住まいの区の区役所保険年金課保険係または支所区民福祉課保険係で手続きをしていただくことができます。

  • 届出の手続きは、その届出をすべき事実(転居、退職、出生、死亡等)が発生した日から14日以内に手続きをしてください。
  • 印鑑(朱肉で押印する印)が必要な場合がありますのでお持ちください。
  • 不明な点がある場合は、お住まいの区の区役所保険年金課保険係または支所区民福祉課保険係にお問い合わせください。

区役所保険年金課保険係・支所区民福祉課保険係電話番号

国民健康保険に加入するとき

お勤め先の社会保険など公的な医療保険制度に加入していない方、加入する予定のない方は、国民健康保険に加入する手続きをしていただく必要があります。

国民健康保険に加入するとき
番号こんなときには必要なもの※1
1職場の健康保険をやめたとき、被扶養者からはずれたとき

健康保険の資格喪失証明書・退職証明書・離職票のうちいずれか1つ、通帳の届出印、口座番号が確認できるもの(預金通帳、キャッシュカードなど)※2

2市外から転入してきたとき転出証明書、通帳の届出印、口座番号が確認できるもの(預金通帳、キャッシュカードなど)※2
3子供が生まれたとき出産を証明するもの(母子健康手帳、出生証明書等)、通帳など※3、印鑑、(医療機関等との直接支払についての)合意文書、領収・明細書

※1既に国民健康保険に加入している方と同居している場合は、既存の国民健康保険の世帯への追加加入となります。その場合は、上記のものに加えて、次のいずれかのものもお持ちください。

  • 加入先世帯の国民健康保険の保険証(複数の方が国民健康保険に加入している場合、そのうちの1枚で結構です。)
  • 届出人(追加加入する方、加入先世帯で既に国民健康保険に加入している方、住民票上同じ世帯に属している方のいずれかに限ります。)本人の顔写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード等公的機関が発行したもの)

 なお、追加加入の際に、同時に国民健康保険の世帯主が変わるときには、加入先世帯の全員の国民健康保険の保険証もお持ちください。

※2国民健康保険の保険料の納付は口座振替でお願いしています。ほとんどの金融機関については、キャッシュカードのみ(通帳の届出印不要)で、口座振替をお申込みいただけます。詳しくは、こちらのページをご覧ください。

保険料の納め方

キャッシュカードでの保険料の口座振替申し込みについて

※3口座振替で給付金を受け取る場合は、口座番号などが確認できる預金通帳(世帯主名義の通帳)などをお持ちください。

国民健康保険に入る時はこちらのページもご覧ください。

国民健康保険の加入・脱退

国民健康保険をやめるとき

国民健康保険に加入している方が、以下に該当した場合には、国民健康保険をやめる手続きが必要です。

国民健康保険をやめるとき
番号こんなときには  必要なもの※1
 4 職場の健康保険に加入したとき

・職場の健康保険証(職場の健康保険証が個人カードの場合は、全員分の保険証が必要です。)
・職場の健康保険に加入した方の国民健康保険の保険証
・印鑑

 5 市外へ転出するとき

・転出する方の国民健康保険の保険証
・印鑑

 6 死亡したとき

・死亡を証明するもの
・申請者が世帯主でない場合は、葬祭執行者を証明するもの(会葬礼状等)
・通帳など※2
・亡くなった方の国民健康保険の保険証
・印鑑

※1同じ世帯の中で国民健康保険に引き続き加入される方が残る場合で、国民健康保険の世帯主が変わるときには、国民健康保険に残る方も含めた世帯全員の国民健康保険の保険証もお持ちください。

※2口座振替で給付金を受け取る場合は、口座番号などが確認できる預金通帳(世帯主または葬祭執行者名義の通帳)などをお持ちください。

その他の手続き

国民健康保険に加入中の方が以下に該当した場合は手続きをしていただく必要があります。

その他の手続き


号 

こんなときには

必要なもの※1

7

市内での転居、世帯や氏名変更

住所、世帯、氏名などが変わる方の保険証
(世帯主の方の氏名が変わるときは世帯全員の保険証)

8

学生の方が親元を離れて名古屋市外に転出するとき

在学証明書または学生証

9(1)

保険証の再発行を受けるとき(世帯員全員の保険証を紛失)

公的機関が発行した顔写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等で、届出をされる方のもの)

9(2) 

保険証の再発行を受けるとき(一部の世帯員の保険証を紛失)

次のいずれか1点をお持ちください。
・公的機関が発行した顔写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等で、届出をされる方のもの)
・紛失していない他の世帯員の保険証

9(3)

保険証の再発行を受けるとき(汚れ、破れ)

汚れた(破れた)保険証

10

交通事故で保険証を使ったとき

事故証明書

11

病院・薬局等での支払の軽減のため、限度額適用認定証や標準負担額減額認定証の交付を受けるとき

入院中の食費の標準負担額が減額される方の入院期間が90日を超えたときはその間の領収書など
保険証
(このページから申請書をダウンロードできます)

12

入院中の食費の標準負担額の差額の支給を受けるとき

領収書
通帳など※
印鑑
保険証

13

高額療養費の支給を受けるとき

お知らせはがき
領収書
通帳など※
印鑑
保険証

14

治療用装具をつけたとき

医師の証明書
領収書
通帳など※
印鑑
保険証

15

柔道整復師にかかって、費用を全額支払ったとき

施術内容のわかるもの
領収書
通帳など※
印鑑
保険証

16

はり・きゅう・マッサージ師にかか って、費用を全額支払ったとき

施術内容のわかるもの
医師の同意書
領収書
通帳など※
印鑑
保険証

17

移送費の支給を受けるとき

医師の意見書
領収書
通帳など※
印鑑
保険証

18

保険証を提出せず医療機関にかかったとき

診療の明細書
領収書
通帳など※
印鑑
保険証

19

海外で医療機関にかかったとき

診療の明細書
領収書
通帳など※
印鑑
海外渡航の証明になるもの(パスポートなど)
保険証
(明細書の様式は、「海外療養費のあらまし」からダウンロードできます。)

20

特定疾病に該当するとき

医師の意見書または自立支援医療受給者証(更生医療)
保険証
(このページから申請書をダウンロードできます)

※口座振替で給付金を受け取る場合は、口座番号などが確認できる預金通帳(世帯主名義の通帳)などをお持ちください。

様式等のダウンロード

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

健康福祉局生活福祉部保険年金課保険料係

電話番号

:052-972-2569

ファックス番号

:052-972-4148

電子メールアドレス

a2564@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ