ページの先頭です

開発許可、市街化調整区域内の建築許可、都市計画施設内の建築許可

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年4月1日

お知らせ

(予告)係メールアドレスの変更について

令和3年4月1日より、開発指導課開発審査係のメールアドレスを以下のとおり変更します。

(新アドレス 令和3年4月1日より) a2770@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

(令和3年3月31日まで) a2869@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

※係の電話番号(972-2770)に合わせるものです。

申請書類の郵送等による受付について

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止する観点から、申請書類の一部について郵送等による受付を行うこととしました。詳しくは以下の添付ファイルをご覧ください。

申請書類の押印廃止について

押印原則の見直しにより、一部の様式について令和2年12月1日受付分から押印を廃止します。

押印廃止の対象となる様式は、以下のファイルをご覧ください。

開発許可、市街化調整区域内の建築許可

名古屋市では、宅地開発等による無秩序な市街地の形成を規制するために、昭和45年より都市計画法に基づく「開発許可制度」を運用しています。市内で「開発行為」を行う際は、その内容によって市長の許可(開発許可)が必要になります。

また、市街化調整区域内では、開発行為を伴わない建築行為や建築物の用途変更についても、内容により許可(建築許可※)が必要になります。

※建築基準法による「建築確認」とは異なります。

詳細内容は、本ページの各リンクおよび「開発許可制度のあらまし」「開発許可申請の手引き」を参照してください。

開発許可・建築許可の手続き

1 市街化区域内における開発許可(都市計画法第29条)

市街化区域内で開発行為を行う際の手続きは、以下のページを参照してください。

2 市街化調整区域内における開発許可・建築許可(都市計画法第29条・第41条から第43条)

市街化調整区域内で建築等を行う際の手続きは、以下のページを参照してください。

3 事前相談・事前審査の手続き

「開発許可」や「建築許可」の要否を事前に確認するため、許可申請の前に「事前相談書」を提出していただきます。

また、面積が5,000平方メートル以上の開発行為については、原則として名古屋市開発行為事前審査協議会による事前審査が必要となります。

各手続きについては、以下のページを参照してください。

4 申請様式等

申請様式や手引きは、以下のページからダウンロードいただけます。

都市計画施設内の建築許可

道路、公園、地下鉄等の都市計画が定められている区域(都市計画施設の区域)又は土地区画整理事業等の市街地開発事業の都市計画が定められている区域内において建築物を建築しようとする場合には、市長の許可を受けなければなりません。

手続きについては、以下のページを参照してください。

申請様式や手引きは、以下のページからダウンロードいただけます。

建築確認申請前の手続き

開発許可や建築許可を受けた敷地で行う建築については、建築確認申請の前に、建築計画が許可の内容と相違ないか確認します。また、許可不要の建築を行う場合は、建築確認申請の前に、建築計画が許可不要の要件に適合しているか確認します。

手続きについては、以下のページを参照してください。

このページの作成担当

住宅都市局建築指導部開発指導課開発審査係

電話番号

:052-972-2770

ファックス番号

:052-972-4159

電子メールアドレス

a2770@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ