ページの先頭です

自動車等の登録変更・申告手続き

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年4月1日

ページの概要:自動車等の登録変更・申告手続きについて

自動車等の登録変更・申告手続き

変更や申告をしていないと自動車税等の納付書が届かない原因になります。必ず手続きをしておきましょう。

自動車等の登録変更の手続き

普通自動車・2輪の小型自動車・2輪の軽自動車の登録変更・申告手続き

登録を受けている車の所有者の氏名・住所などに変更があった場合は、15日以内に愛知運輸支局で登録変更の手続きをしてください。
必要書類や費用など詳しくは、以下のリンクでご確認ください。

自動車検査・登録ガイド(外部リンク)別ウィンドウ

軽自動車・2輪の軽自動車の登録変更・申告手続き

軽自動車・2輪の軽自動車の主たる定置場を本市内に移転などした場合は、15日以内に一般社団法人全国軽自動車協会連合会愛知事務所(軽自動車検査協会内)で登録変更の手続きをしてください。

必要書類や費用など詳しくは、以下のリンクでご確認ください。

軽自動車検査協会(外部リンク)別ウィンドウ

原動機付自転車・小型特殊自動車の申告手続き

市外から転入した場合は15日以内に、市外へ転出した場合は30日以内に、名古屋市内の最寄りの市税事務所・出張所、区役所・支所(お住まいの区の区役所・支所に限りません。)の税務窓口で軽自動車税の申告をし、転入はナンバープレートの交付を受け、転出はナンバープレートを返納してください。
市内の他区からの転出入や同一区内での転居の場合は、住民登録に関する届出をしていれば、軽自動車税の申告は必要ありません。
申告書の様式や申告に必要なものについては、以下のリンクでご確認ください。

軽自動車税(原動機付自転車・小型特殊自動車)の申告書