ページの先頭です

転出時の健康保険、年金、介護保険に関する届出

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年4月1日

ページの概要:国民健康保険、後期高齢者医療、国民年金、介護保険の登録変更について

転出時の健康保険、年金、介護保険に関する届出

国民健康保険(老人保健医療)・国民年金・介護保険に関する届出

国民健康保険

市外へ移るときは、名古屋市の国民健康保険の保険証をお返しいただき、転出先の市町村から新しい保険証の交付を受けてください。

どこへ届け出ればいいの?
 区役所保険年金課・支所

必要なものは?
 転出する方の国民健康保険の保険証

お問い合わせ先:区役所保険年金課・支所

国民健康保険

後期高齢者医療

どこへ届け出ればいいの?
 区役所保険年金課・支所

必要なものは?
 後期高齢者医療被保険者証

お問い合わせ先:区役所保険年金課保険係・支所区民福祉課保険係

後期高齢者医療

国民年金

第2号・第3号被保険者

厚生年金に加入している方およびその方に扶養されている配偶者は、住所変更の届出は勤務先の窓口となりますので、ご確認ください。

国民年金

介護保険

要介護・要支援認定を受けている方は、介護保険受給資格証明書の交付を受けてください。転入先の市区町村にて名古屋市での要介護・要支援認定を引き継ぐために必要になります。介護保険証を持って、区役所福祉課または支所区民福祉課にてお手続きください。
なお、要介護・要支援認定申請中の方は再度、転出先で認定の申請をしてください。

どこへ届け出ればいいの?
 区役所福祉課・支所区民福祉課

必要なものは?
 介護保険被保険者証

お問い合わせ先:区役所福祉課・支所区民福祉課

介護保険関係

関連リンク