ページの先頭です

生活安全

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年2月28日

ページID:67680

生活安全

港区内における令和2年中の刑法犯認知件数は1,291件と、11年連続で減少(平成21年比で約71%パーセント減少)していますが、特殊詐欺については増加しています(前年比+10件)。令和3年に入ってからも特殊詐欺の被害や不審電話が多数報告されており、特に注意が必要な状況です。そのため、地域や関係機関等と協働、連携して注意を呼びかけ、区民一人ひとりの防犯意識の高揚と地域の防犯力の向上を目指しています。

防犯キャンペーンの様子
防犯パトロールの様子

主な活動内容

  • 春・夏・秋・年末の生活安全市民運動
  • 犯罪情勢に応じた防犯キャンペーンや防犯教室
  • 5月、11月の各26日の「ツーロックの日」を中心とした自転車盗防止活動
  • 青色防犯パトロール車による防犯パトロール
  • 犯罪多発地域における犯罪発生マップの作成
  • 地域で整備する街頭犯罪抑止のための防犯灯のLED化や防犯カメラの設置支援

みなと「安・安」演劇部の活動

  • みなと「安・安」演劇部のページへ移動します

みなとデザインプロジェクト

「防犯」「交通安全」「まちを美しく」という意識の向上を目的として、愛知県立惟信高等学校に「安心・安全で快適なまち」をイメージできるデザインを考案してもらい、あおなみ線駅の階段蹴込を利用して啓発・広報する活動を行っています。

名古屋競馬場前駅

安心・安全で快適なまちづくりをイメージしたポスター

愛知県立惟信高等学校にご協力いただき、安心・安全で快適なまちづくりをイメージしたポスターを作成しました。

名古屋市港区安心・安全なまちづくりに関する協定

港区犯罪抑止対策専門部会の活動

  • 港区犯罪抑止対策専門部会の活動紹介ページへ移動します

港区内の犯罪発生状況

  • 実際にあった特殊詐欺の手口をご紹介します(「特殊詐欺についてのお知らせ」のページへ移動します)

港区の主要罪種(10種)・刑法犯認知件数(年間)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

関連リンク

このページの作成担当

港区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-654-9621

ファックス番号

:052-651-6179

電子メールアドレス

a6549621@minato.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ