ページの先頭です

ここから本文です

ご存じですか?家庭的保育事業

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年6月28日

ページID:154218

家庭的保育事業とは

平成27年4に施行された子ども・子育て支援新制度の中で、認可事業とされた、定員5人までのちいさな保育室です。

どんな特徴があるの

家庭に近い雰囲気

保育者の実際の居宅等で保育を行っているため、家庭的な雰囲気での保育が受けられます。異年齢の子どもと兄弟姉妹のように一緒に成長していきます。

少人数保育

少人数のため、一人ひとりの発達状況・興味・体質・体調などにきめ細やかに対応することができます。

保育者が変らない

保育士と子育て支援員研修修了者がていねいに保育を行います。年齢にかかわらず卒園まで同じ保育者が対応しますので、子どもと保護者の安心感につながります。

利用方法

通常の認可保育所と同様に、保育が必要な事由が必要です。お住まいの区の民生子ども課にお申込みください。

場所など

北区、西区、中川区、守山区、緑区、名東区、天白区にあります。詳細は以下のページでご確認をください。

このページの作成担当

子ども青少年局保育部保育企画室保育企画係

電話番号

:052-972-2524

ファックス番号

:052-972-4146

電子メールアドレス

a2524@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ