ページの先頭です

ピロリ菌検査のご案内

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年9月13日

ページの概要:ピロリ菌検査のご案内について

新型コロナウイルスへの感染対策を徹底して、ピロリ菌検査を実施しています。

皆様におかれましては、感染状況にご注意いただき、感染症対策のご協力をいただいたうえで受診をお願いいたします。

ピロリ菌検査について

 ピロリ菌は胃に持続的に感染することで、慢性胃炎、胃潰瘍、そして胃がんを引き起こすことがあり、早めの除菌治療によりリスクを低減することができるとされています。

 また、ピロリ菌に感染しやすい時期は乳幼児期までであり、家族から子供への家族内感染が主な感染ルートと言われています。

 そこで、若い世代の方に、ピロリ菌感染の有無から将来の胃がん発生のリスクを知っていただき、適切な治療を受ける等の健康保持につながることを目的として、令和3年10月1日(金曜日)よりピロリ菌検査を開始します。

対象者

 市内に居住地を有する20歳以上39歳以下の方(年度末時点の年齢)

   〈令和3年度対象者〉 昭和57年4月1日から平成14年3月31日の生年月日の方

※ただし、以下のいずれかに当てはまる方は対象外となります。

  • ピロリ菌の除菌治療を受けたことがある方
  • 胃の手術を受けたことがある方

検査を受けられる回数

 1人1回まで

令和3年度の特例

 令和3年度末時点で39歳の方は、受診期間が半年間のみのため、令和4年度末(令和5年3月31日)まで受診することができます。

   〈対象者〉 昭和57年4月1日から昭和58年3月31日の生年月日の方

検査内容

 問診、採血によるピロリ菌抗体検査

  (血液中のピロリ菌の抗体量を測定します)

検査料金

 自己負担金は無料で受けることができます。

検査実施場所

市内の協力医療機関

 協力医療機関一覧は、こちらをご覧ください。検査の日程については各医療機関にお問い合わせください。

申込方法

  1. ご希望の協力医療機関へ、ご自身で直接お申し込みください。お申し込みの際には、必ず「名古屋市のピロリ菌検査を希望」とお伝えください。
  2. 検査当日は、住所と生年月日がわかるもの(健康保険証や運転免許証等)をお持ちになってお出かけください。

このページの作成担当

健康福祉局健康部健康増進課推進係

電話番号

:052-972-2637

ファックス番号

:052-972-4152

電子メールアドレス

a2637@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ