ページの先頭です

令和4年度 産休あけ・育休あけ保育所等入所予約事業の実施について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年8月1日

産休あけ・育休あけ入所予約事業について

産休あけ・育休あけ入所予約事業とは、産休あけ・育休あけの職場復帰のときに利用する保育所等をあらかじめ予約していただくことにより、産休中又は育休中の保護者の方に安心して出産・育児に専念していただくものです。詳細につきしては、以下のリンクをご覧ください。

産休あけ・育休あけ入所予約事業の詳細についてのご案内。

必要書類

千種区で申込をされる場合は、下記の書類のご提出が必要です。

  • 保育利用申請書(3枚複写)
  • 産休あけ・育休あけ入所予約申込書
  • 就労証明書(両親分必要)。母は、産休・育休の期間が記述されているものでも可能です。
  • 出産(予定)証明書又は母子健康手帳(4ページ目の出産予定日をご記入ください。)

注意事項

  • 居住区以外の入所予約事業を実施している保育所でも入所予約をすることが可能です。ただし、申込先は居住区になりますので、よろしくお願いいたします。
  • 保育所等入所予約の申込みをされ、「入所予約の承認」を受けられますと、承認を受けた指定保育所等以外の施設の利用及び利用申込申請をすることができません。(キャンセル待ちの場合は、他の保育所等へ利用申し込みしていただくことも可能です。)
  • 入所予約による利用開始の日は、産休あけ又は育休あけの日(職場復帰の日)と同じ日になります。なお、育休あけの場合は、職場復帰の月の初日から入所することも可能です。
  • 「入所予約の承認」をうけられた方は、施設の事業定員に余裕のある場合に限って産休の繰上げ、育休の繰上げ・繰下げ等に伴う「利用時期の変更」について、1回に限って認められます(所定の手続きが必要です)。ただし、利用開始の年度をまたがっての変更は原則認められません。
  • 新生児が1才に達する日までの間で「入所予約の承認」を受けていても、新生児の1歳の誕生日以降(パパ・ママ育休プラスの場合は1歳2か月の誕生日以降)育休期間を延長した場合は、「入所予約承認の取消」となります。また、産休、育休後に勤務していた職場に復帰することができない場合も、「入所予約承認の取消」となります。

令和4年度入所予約事業新規実施施設のご案内

令和4年4月から市内2か所の保育施設で新規実施します。千種区ではののかぜ保育園で新たに実施します。令和4年度及び令和5年度の、入所予約受付は以下の通りです。定員数以上の申込があった場合は、抽選決定します。

(注)従来から入所予約事業を実施していた保育施設につきましては、これまでどおりでの受付(先着順)で、変更はありません。詳細は、次のリンク先をご覧ください。

入所予約事業新規実施施設及び申し込みについて

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

受付開始期間

令和4年4月12日(火曜日)から令和4年4月25日(月曜日)まで(土曜日、日曜日は除く)

(注)上記期間での新規受付の結果、定員に満たなかったため、随時受付を行っております。現在も募集をしておりますが、定員数になった場合、キャンセル待ちとなります。

このページの作成担当

千種区役所保健福祉センター福祉部民生子ども課民生子ども係

電話番号

:052-753-1831

ファックス番号

:052-751-3120

電子メールアドレス

a7531831@chikusa.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ