ページの先頭です

介護予防・フレイル予防の取り組み

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年7月1日

 「フレイル(虚弱)」とは、年をとって、体と心のはたらきや社会的なつながりが弱くなった状態のことです。

 高齢者は、新型コロナウィルス感染症により外出の機会が減ることで、フレイルになりやすくなるといわれています。

 たらしい生活様式を守り、

 日々のちょっとした心がけをづけて、

 のしみながら健康づくりに取り組みましょう!

 

みんなでのばそう健康寿命

 高齢者の健康づくりや社会参加の取り組みにポイントを付与し、ポイントが必要数に達したら景品を贈呈します。

 平成28年度から熱田区が独自に実施しています。

 詳しくは、みんなでのばそう健康寿命のページをご覧ください。

いきいき教室(熱田保健センター)

 熱田区にお住まいの高齢者の方を対象として実施する介護予防の教室です。

 いつまでも健康でいきいきと暮らしていくため、教室に参加して介護予防について学んだり、仲間づくりにチャレンジしてみませんか。

 詳しくは、いきいき教室のご案内のページをご覧ください。

なごや健康体操 熱田区オリジナルバージョン

 熱田保健センターでは、名古屋市作成の「なごや健康体操/ひとりで体操」をもとに、「熱田区オリジナルバージョン」を作成しました。短い時間で効果的な体操となっています。ぜひご覧ください。

 なごや健康体操 熱田区オリジナルバージョン

認知症予防(福祉会館)

 熱田福祉会館では、高齢者のための認知症予防事業をおこなっています。

 申込等が必要なものもありますので、詳しくは熱田福祉会館にお問い合わせください。

 詳しくは、熱田福祉会館 認知症予防のページをご覧ください。(外部リンク)別ウィンドウ

熱田福祉会館

 所在地 熱田区四番二丁目10-10 

 電話番号 052-659-6306

 ファックス番号 052-651-7251

 指定管理者 社会福祉法人名古屋市熱田区社会福祉協議会

高齢者はつらつ長寿推進事業

 コミュニティセンターなどの身近な場所において、レクリエーションなどを通し、自主的なグループ活動につながるよう仲間づくりの支援を行います。

  〈問合せ〉

 熱田区社会福祉協議会までご連絡ください。

 〒456-0031 名古屋市熱田区神宮三丁目1番15号 熱田区役所等複合施設6階

 電話番号 052-671-2875

 ファックス番号 052-671-4019

 詳しくは、熱田区社会福祉協議会 おひさまクラブのページをご覧ください。(外部リンク)別ウィンドウ

高齢者サロン推進事業

 各区の社会福祉協議会を通じて、高齢者の集いの場である高齢者サロンの開設や運営の助成を行い、高齢者サロンに関する相談に対応するほか、キーパーソンの育成やネットワークづくりを推進します。 

 〈問合せ〉

 熱田区社会福祉協議会までご連絡ください。

「フレイル予防」のすすめ

このページの作成担当

熱田区役所保健福祉センター福祉部福祉課高齢福祉係

電話番号

:052-683-9405

ファックス番号

:052-682-0346

電子メールアドレス

a6839404@atsuta.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ