ページの先頭です

社会参加の支援

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年12月12日

ページの概要:敬老パス・敬老手帳の交付について

敬老パスについて

市バス・地下鉄などを無料で乗車できる「敬老パス」を交付します。
なお、敬老パスの交付にあたっては、負担金が必要になります。
平成29年3月1日以降、敬老パスは全て磁気カードからICカードに切り替わりました。

敬老パスの見本画像

デザイン

色はゴールドです。カードの券面には有効期間・カナ氏名が印字されます。

敬老パスの使い方

地下鉄駅の改札機、市バス料金箱等の読み取り部に「ピッ」と音が鳴るまで敬老パスをタッチするだけで、乗車できます。

電子マネーを上限2万円までチャージ(入金)できます。電子マネーは、お買い物や民間交通機関の乗車にも使用できます。

チャージできる場所

地下鉄駅、市バス車内、コンビニなど

対象者

名古屋市にお住まいの65歳以上の方

利用できる交通機関と通用区間

利用できる交通機関と通用区間
 利用できる交通機関 通用期間
 市バス・地下鉄 全線
 ゆとりーとライン 大曽根~高蔵寺間
 あおなみ線 全線
 メーグル 全線

負担金

敬老パス交付時の負担金は、下表の3つの区分となります。

負担金
負担金の額

区分

 1,000円

○世帯員全員の合計所得金額が基準額(※)以下の方
○生活保護及び中国残留邦人等に対する支援給付を受給している方

 3,000円

○本人の合計所得金額が基準額以下であって、
 他の世帯員の合計所得金額が基準額を超える方

 5,000円○本人の合計所得金額が基準額を超える方

※基準額は以下のとおりとなります。

基準額
区分

基準額

扶養親族なし

 35万円

扶養親族あり

 35万円×(扶養親族+1)+21万円

寡婦・寡夫・障害者の方 125万円

敬老パスの有効期間

カード券面に印字される通用開始日(有効期間の開始日)から1年間

ただし、磁気カードからICカードへの切り替えた方のみ、通用開始日から1年経過以降の誕生日の前々日までの有効期間となっております(経過措置)。

交付手続き

敬老パスは郵送で交付します。以下の交付手続きが必要です。
交付手続き
対象者手続き
新たに65歳になられる方

誕生月の約3か月前に申請手続のご案内を送付します。
所定の期日までに負担金を納付していただくと、誕生日の前日から翌年の誕生日の前々日までの1年間有効な敬老パスを郵送します。

65歳以上で、現在敬老パスをお持ちでない方(市外から転入された方を含む)

敬老パスの交付を希望される場合は、お住まいの区の区役所福祉課、支所区民福祉課へお問い合わせください。
なお、負担金を納付していただいてから、敬老パスをお届けできるまで、約1か月かかります。

盗難、災害、紛失による再交付の手続き

お住まいの区の区役所福祉課、支所区民福祉課へお問い合わせください。

敬老パスの期限更新について

敬老パス使用上のご注意

  • 敬老パスは記名人に限り有効です。
  • ご使用の際は、必ず敬老手帳を携帯してください。

福祉特別乗車券(無料)への切替え

福祉特別乗車券(無料)の対象要件を満たす方は、福祉特別乗車券への切替が可能です。

手続き及び問い合わせ先

お住まいの区の区役所福祉課、支所区民福祉課へ

各区役所・保健所の組織と電話番号等

参考資料

敬老パス制度に関する参考資料を掲載します。

(一部の資料は容量が大きいため、ダウンロードに少し時間がかかる場合があります。)

敬老パスの制度調査業務委託報告書(平成25年3月)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

敬老手帳の交付

東山動植物園や名古屋城などに割引等で入場できる敬老優待券付きの「敬老手帳」を交付します。

※敬老優待券は、必ず写真(縦3.2cm×横2.5cm)をはり、緊急連絡先を記入のうえ敬老手帳の表紙内側のビニールカバーに差し入れてご使用ください。

65歳以上の方の入場料(割引後の金額)

〈市営施設〉

  • 東山動植物園 100円
  • 名古屋城 100円
  • 名古屋市科学館(展示室とプラネタリウム) 200円
  • 名古屋市博物館(常設展のみ) 100円
  • 名古屋市美術館(常設展のみ) 100円
  • 名古屋市東谷山フルーツパーク内の世界の熱帯果樹温室 100円
  • 東山スカイタワー 100円
  • 白鳥庭園 100円
  • 徳川園 100円
  • 文化のみち二葉館(旧川上貞奴邸) 100円
  • 文化のみち橦木館 100円
  • 揚輝荘(南園)聴松閣 100円
  • 日本ガイシスポーツプラザ(総合体育館) 利用料金については下記リンクを参照してください
  • パロマ瑞穂スポーツパーク(瑞穂運動場) 利用料金については下記リンクを参照してください
  • 名古屋市営スポーツセンター 利用料金については下記リンクを参照してください
  • 名古屋市営プール 100円
  • 黒川スポーツトレーニングセンター(トレーニング室) 100円
  • 志段味スポーツランド(トレーニング室) 100円
  • 日本ガイシアリーナ 200円
  • サンビーチ日光川 500円

※日本ガイシスポーツプラザ(総合体育館)、パロマ瑞穂スポーツパーク(瑞穂運動場)、名古屋市営スポーツセンターの利用料金は施設内利用施設により異なりますので、下記リンクを参照してください。

市営プール等のスポーツ・レクリエーション施設のご案内


〈その他〉

  • 徳川美術館・蓬左文庫※ 1,000円
  • 名古屋港ポートビル(海洋博物館・展望室) 無料
  • 南極観測船ふじ 無料
  • 名古屋港水族館 1,000円
  • 名古屋テレビ塔 600円
  • 桑山美術館 400円
  • トヨタ産業技術記念館 無料
  • 名古屋港ワイルドフラワーガーデン「ブルーボネット」 200円
  • 古川美術館・分館爲三郎記念館 無料(ただし、敬老の日に限る)
  • 昭和美術館 500円(ただし、敬老パスの提示の場合に限る)
  • 森村記念館アートカフェ栄(喫茶付) 600円
  • 有松・鳴海絞会館 270円
  • 熱田神宮宝物館 250円(ただし、敬老パスの提示の場合に限る)
  • 文化のみち堀美術館 500円
  • ヤマザキマザック美術館 無料(ただし、敬老の日に限る)
  • ノリタケの森クラフトセンター 無料

※蓬左文庫は市営施設

敬老手帳の交付についての問い合わせ先

お住まいの区の福祉課福祉係(支所管内にお住まいの方は支所区民福祉課福祉係)へ

各区役所・保健所の組織と電話番号等

このページの作成担当

健康福祉局高齢福祉部高齢福祉課在宅福祉係

電話番号

:052-972-2544

ファックス番号

:052-955-3367

電子メールアドレス

a2541@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ