ページの先頭です

なごや太陽光倶楽部(市民向けJ-クレジット制度の取組)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年7月5日

ページの概要:「なごや太陽光倶楽部」は、家庭の太陽光発電によるCO2排出削減量をとりまとめ、J-クレジット制度を活用し、名古屋市の環境保全事業に役立てるしくみです。家庭に太陽光発電を設置される方で、名古屋市の環境保全の取組みに賛同いただける方を募集します。

なごや太陽光倶楽部ロゴマーク

「なごや太陽光倶楽部」とは

家庭に太陽光発電を設置し稼働させることで、CO2の排出量が削減されます。

「なごや太陽光倶楽部」は、太陽光発電により削減された各家庭(会員)のCO2排出量を名古屋市がとりまとめ、排出削減量を「クレジット」として認証する国の制度(J-クレジット)を利用して、環境価値を「見える化」するとともに、その活用を図ります。

「なごや太陽光倶楽部」は、平成24年度については補助を受けられた方を中心に入会していただき、削減量を国内クレジットとしてとりまとめました。この国内クレジット制度が24年度末に一旦終了し、平成25年度より新たにJ-クレジット制度となったため、あらためてJ-クレジット制度に基づいて事業認証を受け、「なごや太陽光倶楽部」を始めることになりました。

「なごや太陽光倶楽部」によってとりまとめられたCO2削減量は、J-クレジットとして企業等に売却し、市の環境保全事業に活用していきます。

なごや太陽光倶楽部のしくみを説明するフロー図

なごや太陽光倶楽部の実績

なごや太陽光倶楽部の実績
 年度

なごや太陽光倶楽部の会員数
 (累計(人))

削減量
(t‐CO2)

売却額
(円)

 241,7207301 ,095,000

 25

2,2461,462868,428
 263,2781,9181,035,720
 274,2432,792 1,356,912
 285,043集計中平成29年度売却予定

入会資格

平成25年4月1日から平成33年3月31日までの間に、名古屋市内の住宅に太陽光発電設備を設置した方(平成25年3月31日以前に本会に入会している方は継続して会員となりますので、入会手続きは必要ありません。)

※上記期間内に設備の稼働を開始することが必要です。また、下記の要件を全て満たすことが必要です。

  1. 事業を営んでいない個人の方に限ります。また、設備の設置場所は戸建住宅で、設置者が居住する場合に限ります。
  2. J-クレジット制度による他の排出削減事業(グリーン・リンゲージ倶楽部など)、グリーン電力証書システムによるグリーン電力排出削減事業を実施している場合は、ご参加いただけません。すでにこれらの事業等を実施している場合は、退会等所要の手続きが必要になります(詳しくは各事業の実施主体にお問い合わせください)。
  3. 蓄電池を併設していない場合に限ります。
  4. 当該太陽光発電設備以外の逆潮流する自家発電設備を設置していない場合に限ります。
  5. 太陽光発電設備を設置する以前に家庭用燃料電池システム(エネファーム)及び家庭用ガス発電給湯暖房システム(エコキュート)、その他の自家発電設備を設置していない場合に限ります。ただし、同時に設置する場合を除きます
  6. 太陽電池の公称最大出力またはパワーコンディショナの定格出力が10kW未満の設備である場合に限ります。

入会手続

 「『なごや太陽光倶楽部』入会申込書」に必要事項を記入のうえ、事務局へ提出してください。


名古屋市の補助金及び国の補助金を申請されていない方の入会申込書

入会にあたっては「なごや太陽光倶楽部」入会規約を必ずお読みください

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

ご協力のお願い

会員の中から、事務局がモニターをランダムに抽出します。

モニターに選ばれた方には、データの提供等(年1回、入会年度のみ年2回)にご協力いただくことになりますので、ご了承ください。

モニター宅イメージ

こちらに記入の上、検針票(太陽光発電設備を設置後、電気事業者から最初に発行される「再生可能エネルギー受給電力量のお知らせ」等)の写しを添付してください。

その他

  • 本事業を通じて認証されたJ-クレジットは、入札等により企業へ売却し、名古屋市が歳入として受け入れます。会員への金銭の還元はありませんので、ご了承ください。
  • 会員資格の有効期間は、平成33年3月31日までです(ただし、有効期間は延長される場合があります)。
  • 本事業を通じて得られた個人情報は、あらかじめ会員の同意がある場合、入会規約に規定する場合、法令等に基づく要請がある場合を除き、第三者に提供・開示することはありません。

関連リンク

このページの作成担当

環境局環境企画部低炭素都市推進課再生可能エネルギー担当

電話番号

:052-972-2681

ファックス番号

:052-972-4134

電子メールアドレス

saiene@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

再生可能エネルギーの導入を検討している市民の皆様へに戻る

なごや太陽光倶楽部(市民向けJ-クレジット制度の取組)の別ルート

ページの先頭へ