ページの先頭です

令和3年度 天白・自然とふれあい隊! 参加者募集中!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年4月1日

ページの概要:令和3年度「天白・自然とふれあい隊!」の参加者を募集しています!

令和3年度「天白・自然とふれあい隊!」に参加してみませんか?

 天白区は、名古屋市内の中でも自然が多く残っている地域です。区内のさまざまなフィールドで、自然体験活動をしてみませんか?天白・もりのフォーラムのメンバーが皆さんの自然体験をお手伝いします。普段なかなかできない体験ができますよ!身近にある自然の魅力を発見してみましょう。

※このページに記載されたイベントなどは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止または内容を変更することがあります。

申し込み方法

行事名・住所・参加者全員の氏名と生年月日・電話番号を記入のうえ、ファックス、はがき、メールまたは窓口で、下記へお申し込みください。定員を超えた場合は抽選をします。

※小学4年生以下は保護者同伴

※18 時以降開始の夜間の行事のみ、申込は小学生以上かつ中学生以下は保護者同伴

※1申し込みにつき4人まで

申し込み・問い合わせ先

天白区役所地域力推進室(〒468-8510天白区島田二丁目201)

電話番号:052-807-3824 ファックス番号:052-801-0826

電子メールアドレス:a8073821@tempaku.city.nagoya.lg.jp

※「令和3年度 天白・自然とふれあい隊!ご案内」の内容を確認したい場合は、上記申し込み・問い合わせ先までご連絡ください。

令和3年度 天白・自然とふれあい隊!ご案内

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

なごや環境大学連携講座について

 令和元年度から、天白・自然とふれあい隊!は「なごや環境大学連携講座」になりました。

イベントにご参加いただいた方の中でご希望の方に、なごや環境大学メンバーズカードポイントをお付けします。

お気軽にお申し付けください。

天白・もりのフォーラムの紹介

「天白・自然とふれあい隊!」は、天白区内の自然をフィールドとして活動している8の市民グループと関係行政機関の連携組織「天白・もりのフォーラム」が主催しています。

「天白・もりのフォーラム」については、以下のページをご覧ください。

天白・もりのフォーラムをご存知ですか?

年間開催スケジュール(全8回)

第1回 そっと観察しようーヒメボタルー

大都市名古屋に残された里山「相生山緑地」で、準絶滅危惧種である陸生「ヒメボタル」を観察します。暗闇で黄金色に光るヒメボタルの神秘的なきらめきを体験しましょう。

  • 日時:5月14日(金曜日) 午後8時から9時
  • 場所:相生山緑地オアシスの森
  • 定員:20人
  • 費用:1人350円(保険料・冊子代)
  • 応募締切:4月26日(月曜日)
  • 実施団体:相生山緑地自然観察会
ヒメボタルのオス

第2回 東山の森で地質探検!!

広大な森の中を歩きながら長い年月をかけて作られた地層を観察し、東山の地形の成り立ちを学びましょう。

  • 日時:6月5日(土曜日)午前9時30分から正午
  • 場所:東山公園周辺
  • 定員:20人
  • 費用:1人100円(保険料・資料代)
  • 応募締切:5月21日(金曜日)
  • 実施団体:東山自然観察会
東山の地層

第3回 池や湿地・雑木林に暮らしている生きものをさがしてみよう

普段は立ち入ることができない島田湿地自然生態園で、様々な生き物の暮らしを探してみましょう。めずらしい生き物に出会えるかも。

  • 日時:7月26日(月曜日)午前9時30分から11時30分
  • 場所:島田緑地自然生態園
  • 定員:20人
  • 費用:1人100円(保険料)
  • 応募締切:7月9日(金曜日)
  • 実施団体:白玉星草と八丁トンボを守る島田湿地の会
トンボの画像

第4回 竹水鉄砲を作り、飛ばして遊ぼう

竹で水鉄砲を作り、広い空き地で飛ばしましょう!暑い夏に涼しさを。

  • 日時:7月29日(木曜日)午前10時から11時40分
  • 場所:てんぱくプレーパーク(天白公園内)
  • 定員:20人
  • 費用:1人 300円(保険料・材料費)
  • 応募締切:7月9日(金曜日)
  • 実施団体:天白公園整備クラブ、NPO法人てんぱくプレーパークの会
竹水鉄砲で遊ぶ様子

第5回 川の生き物を観察しよう

天白川の浅瀬に入って、魚などの生き物を観察したり、ゴムボートで川の流れ体験を楽しみます。

  • 日時:8月1日(日曜日)午前9時30分から11時
  • 場所:天白川「天白小橋」下流左岸
  • 定員:60人
  • 費用:1人100円(保険料)
  • 応募締切:7月9日(金曜日)
  • 実施団体:天白・川辺の楽校
天白川でゴムボートに乗る様子

第6回 里山の水田で稲刈り体験

荒池緑地に復元された田んぼのある風景の中で、機械に頼らない昔ながらの稲刈りを体験してみましょう。

  • 日時:10月9日(土曜日)午前10時から正午
  • 場所:荒池緑地周辺
  • 定員:30人
  • 費用:無料
  • 応募締切:9月24日(金曜日)
  • 実施団体:荒池ふるさとクラブ
稲を干している様子

第7回 チョウやカマキリをさがそう!旅をするチョウ「アサギマダラ」に出会えるかも!

チョウやカマキリを観察し、その昆虫たちの関係についても考えてみましょう。アサギマダラに出会えるかも。

  • 日時:10月16日(土曜日)午前9時30分から11時30分
  • 場所:相生山緑地オアシスの森
  • 定員:20人
  • 費用:1人100円(保険料・資料代)
  • 応募締切:10月1日(金曜日)
  • 実施団体:相生山緑地自然観察会
カマキリの画像

第8回 竹林の除伐体験と竹炭焼きの準備

里山に侵入してきた竹を除伐し、窯に入れる竹炭用材の加工までを体験します。汗をかいて森をきれいにした後、竹炭用材造りの竹割りでスカッとした気分も味わうことができます。

  • 日時:11月27日(土曜日)午前9時50分から正午
  • 場所:相生山緑地オアシスの森
  • 定員:1人30人
  • 費用:100円
  • 応募締切:11月9日(火曜日)
  • 実施団体:相生山緑地オアシスの森くらぶ
竹を切る様子

このページの作成担当

天白区役所区政部地域力推進室区の特性に応じた地域の活力向上担当

電話番号

:052-807-3824

ファックス番号

:052-801-0826

電子メールアドレス

a8073821@tempaku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ