ページの先頭です

テナントの防火管理者選任をお願い致します!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年9月8日


一定規模以上の防火対象物(建物)に入居するテナントの管理権原者(経営者等)の方は、防火管理者を選任し、消防署に届け出ることが消防法で義務付けられています。


中区内にはとても多くのお店や事務所などのテナントがあります。


お客様や従業員の方が安心して過ごせる街づくりを推進するためには、テナント関係者の皆さまの防火・防災へのご理解・ご協力がとても重要です。


防火管理者は、お客様や従業員の方の防火安全のリーダーです。

防火管理者を選任し、適切な防火管理を行うことで安心して過ごせる街づくりにご協力をお願いします!


ご不明な点がございましたら、名古屋市中消防署予防課までお問合せください。


テナントの防火管理者選任用リーフレット

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

防火管理講習について

防火管理者に選任されるためには一定の資格が必要であり、講習の受講などによりこれらの資格を取得することができます。

講習日程等は下記のリンクよりご確認ください。

このページの作成担当

消防局 中消防署 予防課 
電話番号: 052-231-0119
ファックス番号: 052-222-0119

ページの先頭へ