ページの先頭です

名古屋市緑の審議会について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年1月25日

緑の審議会とは

 緑の審議会は、緑の保全及び創出に関する重要事項について調査審議するため、市長の附属機関として緑のまちづくり条例に基づき、平成17年10月に設置されました。

 これまで、緑の基本計画に定められている緑地の保全及び緑化の推進に関する事項(計画・施策・事業の内容、進め方、成果等)のうち重要なものについて調査審議を行っています。現在の緑の審議会委員は、学識経験者や公募委員など計15名で構成されています。

 

緑の審議会の様子

名古屋市緑の審議会委員

名古屋市緑の審議会委員一覧(敬称略、50音順)
氏名役職等
池邊 このみ(いけべ このみ)
千葉大学大学院 園芸学研究科 教授
石原 則義(いしはら のりよし)
なごやの森づくりパートナーシップ連絡会 代表
黒田 達朗(くろだ たつあき)
椙山女学園大学 現代マネジメント学部 教授
小嶋 幸則(こじま ゆきのり)
愛知県 都市整備局都市基盤部 公園緑地課長
酒井 清夫(さかい すみお)
公募委員
鹿野 央(しかの ひさし)
国土交通省 都市局 公園緑地・景観課 緑地環境室長
玉津 佐知子(たまつ さちこ)
公募委員
千頭 聡(ちかみ さとし) 
日本福祉大学大学院 国際社会開発研究科  教授
長坂 英樹(ながさか ひでき)
公募委員
長谷川 明子(はせがわ あきこ)
ビオトープ・ネットワーク中部会長
堀江 典子(ほりえ のりこ)
佛教大学 社会学部公共政策学科 准教授
村山 顕人(むらやま あきと)
東京大学大学院 工学系研究科 准教授
百瀬 則子(ももせ のりこ)一般社団法人中部SDGs推進センター 副代表理事
山田 宏之(やまだ ひろゆき)
大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科 教授
横張 真(よこはり まこと)
東京大学大学院 工学系研究科 教授

現在審議中の事項

現在設置している専門部会はありません。

これまでに答申を受けた内容

令和2年1月27日に、「なごや緑の基本計画2020の改定について」の答申が緑の審議会から名古屋市長に提出されました。

これまで緑の審議会から答申を受けた内容は以下の通りであり、緑地事業課(名古屋市役所西庁舎5階)でもご覧いただくことができます。

平成25年3月26日「公園経営について」(答申)

平成26年7月17日「都市空間における街路樹のあり方について」(答申)

平成27年6月8日「新たな緑地保全施策の展開について」(答申)

平成28年12月21日「新たな時代に対応した公園緑地のあり方について―長期未整備公園緑地を中心として―」(答申)

令和2年1月27日「なごや緑の基本計画2020の改定について」(答申)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

緑政土木局緑地部緑地事業課緑地計画係

電話番号

:052-972-2486

ファックス番号

:052-972-4142

電子メールアドレス

a2487@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ