ページの先頭です

ここから本文です

春田学区(中川区)の紹介

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2023年7月27日

ページID:48245

春田学区

プロフィール(令和5年4月1日現在)

面積

1.053平方キロメートル

人口

8,153人

世帯数

3,626世帯

生活環境指標

春田学区生活環境指標

  • 春田学区生活環境指標 (XLS形式, 27.50KB)

    各種統計データ等から身近な生活環境を構成する指標を作成し、人口密度や持ち家世帯比率などの「人口・住まい」、刑法犯認知件数や救急出動件数などの「安心・安全」、小公園等面積や住宅用地率などの「土地の利用」の3つの区分に分類、整理し掲載しています。

指標の算定方法

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

中川区各学区の生活環境指標については、下記ページからご覧いただけます。

学区の紹介

春田学区は、富田地区の中央に位置し、東西を新川と戸田川に挟まれている。また、学区の真ん中を南北に国道302号が縦断し、東西をJR関西線が横断しそれぞれ二分する形になっている。
春田地区の昔は、100世帯余の農村で、児童の通学は戸田小学校であったが、市営春田荘の建設や昭和42年9月に始まった春田土地区画整理事業の進捗により人口が激増し、昭和53年4月に長須賀学区の一部であった西伏屋地区を含めて戸田学区より分離、独立した。
春田学区は富田地区では一番人口密度が高く、JR関西線「春田駅」を中心に良好な住宅地が熟成しつつある地域といえる。

地域活動事例

各学区の活動、取り組みなどについて、活動内容や実施スケジュール、成果、課題などの点を紹介する「地域活動事例集」の中から、春田学区の地域活動事例を紹介します。

(地域活動事例集は、地域で様々な活動に取り組まれている皆様の「他の地域の活動を参考にしたい」という声を受けて作成されたものです。地域活動の魅力向上や新たな活動に取り組む上でのきっかけとして、ぜひご活用ください。)

春田学区地域活動事例

中川区各学区の地域活動事例については、下記ページからご覧いただけます。

学区からのお知らせ

 令和5年度の春田学区行事予定は未定です。

このページの作成担当

中川区役所 区政部地域力推進課地域力推進担当

電話番号

:052-363-4319

ファックス番号

:052-363-4316

電子メールアドレス

a3634319@nakagawa.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ