ページの先頭です

令和2年度港区人権尊重のまちづくり事業「大切な人へフォトメッセージを贈ろう!」を開催しました

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年11月13日

ワークショップ「大切な人へフォトメッセージを贈ろう!」を開催しました

令和2年11月3日(火曜日・祝日)港区役所前広場にて開催しました。

当日は32組80名の方にご参加いただきました。

港区役所前広場

ワークショップ「大切な人へフォトメッセージを送りましょう」

今年度は、さわやかな秋晴れの下でのワークショップでした。

今回のワークショップでは、感謝の気持ちを伝えるフォトメッセージカードを作りました。好きな写真フレームを選び、インスタントカメラで顔写真を撮影し、メッセージを添えて作ります。

親子で参加される方も多く、ご家族に対する感謝の気持ちを皆さん自身の言葉で表現されていました。

また、珪藻土を使った手形スタンプを作るワークショップも行いました。お子様の手形をとることにより、お子様の成長を感じることができたのではないかと思います。色や形にこだわって作られていた方もおり、家族の記念としてお持ち帰りいただきました。


メッセージの作成
手形の作成

ワークショップの最後に、『自分らしく生きる』という人権に関する冊子を配布しました。

一人ひとりの個性を認め、すべての人が「自分らしく生きる」ことのできるような社会にするために、人権について考えることの大切さを感じてもらえたら嬉しいです。

自分らしく生きる冊子の表紙

さいごに

今回のワークショップでは、身近にいる大切な人に、感謝の言葉を伝えることができました。

日ごろから感謝の気持ちを伝えられるようになるといいですね。

また、この機会をきっかけに「人権」についての意識を高め、他人を思いやり大切にする気持ちをもってもらえたら嬉しいです。

ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。

このページの作成担当

港区役所 区政部 地域力推進室 地域力推進係
電話番号: 052-654-9624
ファックス番号: 052-651-6179
電子メールアドレス: a6549621@minato.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

人権尊重のまちづくり事業に戻る

令和2年度港区人権尊重のまちづくり事業「大切な人へフォトメッセージを贈ろう!」を開催しましたの別ルート

ページの先頭へ