ページの先頭です

めいとう総合見守り支援事業

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年12月9日

ページの概要:めいとう総合見守り支援事業に関する情報をお知らせしています。

めいとう総合見守り支援事業は、避難行動要支援者などに対し、日ごろの見守り活動とともに、いざ災害時に「共助」による迅速な安否確認や避難支援が行えるよう、行政と地域が一体となって取り組んでいる名東区独自の事業です。

リーフレット

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

対象

  1. 避難行動要支援者のうち、名簿情報を提供することによって自ら同意する方
  2. 避難行動要支援者には該当しないが、名簿情報を提供することについて自ら同意する方

※避難行動要支援者…65歳以上ひとり暮らし高齢者、75歳以上高齢者のみ世帯、介護保険受給者、身体障害者、知的障害者、精神障害者(1級、居宅介護・移動支援サービス受給者)、難病患者

事業の流れ

1 情報提供の同意【支援希望者⇒名東区役所】

(1)同意書の請求

支援を希望される方は、区役所総務課まで「名簿情報提供同意書」(以下「同意書」)をご請求ください。

(本ページより「同意書」印刷していただき、区役所総務課までお送りいただいてもかまいません)

名簿情報提供同意書

(2)同意書の提出

区役所からお送りした「同意書」に必要事項をご記入の上、ご返送ください。

2 同意書の集約・名簿情報の提供【名東区役所⇒学区(団体)連絡協議会】

名東区役所は提出された「同意書」を集約し、学区(団体)連絡協議会へ名簿情報を提供します。

3 支援体制づくり【学区(団体)連絡協議会】

学区(団体)連絡協議会は、

  • 平常時における見守り支援の実施
  • 災害時における安否確認方法の検討

などの支援体制をつくります。

また地域において、大規模災害の発生を想定した実践的な救援訓練を実施します。

香流学区で実施された救援訓練の様子 前山学区で実施された救援訓練の様子
香流学区(左)と前山学区(右)で実施された救援訓練の様子

このページの作成担当

名東区役所区政部総務課庶務係

電話番号

:052-778-3012

ファックス番号

:052-773-7864

電子メールアドレス

a7783012@meito.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ