ページの先頭です

りんくす名古屋とは?

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年1月17日

 発達障害者支援法が平成17年4月に施行されることを受け、当事者団体や医療、教育、労働、福祉等の関係機関が一堂に会した「名古屋市発達障害者支援体制整備検討会」が設置されました。りんくす名古屋は、その検討会のまとめを受けて、平成18年度から事業を開始しました。

 りんくす名古屋は、発達障害のある方や家族、関係機関からの相談を受けて、ご本人がよりよい地域生活をおくれるように支援のコーディネートを行います。また、ライフステージを通して一貫した支援が行われるように、人材育成や普及啓発、情報発信に努めると共に、医療、教育、福祉、行政の関係機関とのネットワークが広がるように働きかけていきます。

 事業内容としては、相談業務、人材育成・普及啓発のための研修・講演会、講師派遣、情報発信を行っています。

 

愛称“りんくす”の由来について

 

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

担当: 名古屋市発達障害者支援センターりんくす名古屋
電話番号: 052-757-6140
ファックス番号: 052-757-6141
電子メールアドレス: links@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

ページの先頭へ