ページの先頭です

中央卸売市場開設者の組織

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年6月21日

ページの概要:中央卸売市場開設者の組織についての紹介です。

開設者の組織

 名古屋市は、中央卸売市場の開設者として市場を建設し、卸売業者をはじめ仲卸業者・売買参加者の日常の取引や価格決定が円滑に行われるように指導しています。卸売・仲卸業務が適正に行われ、健全経営がなされるように業務検査とともに経営指導も行っています。また、卸売価格の公表・市場統計などの情報提供、食品検査も行い適切な管理運営に努めています。

開設者の組織図 (令和2年4月1日現在)

中央卸売市場開設者の組織は、経済局商業・流通部にあります。中央卸売市場本場と中央卸売市場北部市場には管理課及び業務課があり、中央卸売市場南部市場には管理課があります。市場の総合調整をする部署が市場流通室市場流通係です。

このページの作成担当

経済局商業・流通部市場流通室市場流通係

電話番号

:052-972-2439

ファックス番号

:052-972-4138

電子メールアドレス

a2439@keizai.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ