ページの先頭です

令和元年度りんくす名古屋主催研修の報告

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年3月31日

ページの概要:令和元年度研修の報告について、お知らせいたします。

『発達障害児のための進路の学習会』

発達障害児のための進路の学習会会場の様子

 令和元年7月12日(金曜日)に西文化小劇場にて、『発達障害児のための進路の学習会』を開催しました。
参加者は222名で、発達障害のある小中学生のお子さんの保護者が中心でした。他に、なごや子ども応援委員会や放課後等デイサービスなどの福祉施設の支援者も参加されていました。

 最初に『進路』について守山養護学校の山田恭史教頭先生より、中学卒業後の進路先や、進路選択に向けて家族で取り組むとよいことについて、事例を交えながらお話いただきました。次に『就労』については、愛知障害者職業センターの五十嵐意和保さんより、障害者雇用制度や就労支援機関などについて説明がありました。最後に、『先輩お母さんの体験談』として、ペアレント・メンター(発達障害のある子どもを育てている保護者でペアレント・メンター養成研修を受けた方)の多久島睦美さんから、進学や就労を考える時に大事にしてきたことを体験を基にお話されました。

 参加された方からは、「さまざまな選択肢があることを知ることができた」「就労の支援機関や具体的な事例を分かりやすく教えていただけた」「具体的でわかりやすく共感できた」「ポジティブに考えるきっかけをいただいた」などの感想が出ていました。

中止となりました研修や講演会です。

  • 令和2年2月22日りんくす名古屋講演会・NHKハートフォーラム『実は身近な発達障害「共生について考える」』
  • 令和2年3月19日世界自閉症啓発デー映画「トスカーナの幸せレシピ」無料上映会

このページの作成担当

担当: 名古屋市発達障害者支援センター りんくす名古屋
電話番号: 052-757-6140
ファックス番号: 052-757-6141
電子メールアドレス: links@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

ページの先頭へ