ページの先頭です

放課後児童健全育成事業所における新型コロナウイルス感染症への対応方針

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年8月11日
新型コロナウイルス感染症対策にかかる放課後児童健全育成事業所の対応については以下のとおりです。なお、今後の状況により変更する場合があります。

放課後児童健全育成事業所の利用について(令和2年8月7日更新)

  • 令和2年8月6日に、愛知県独自の緊急事態宣言が発出されました。
  • 宣言にもありますように、7月以降は20から30歳代の感染者が多くなっており、学齢期の感染例も市内で増えています。
  • こうした状況を踏まえ、市内での感染拡大防止、特に学童保育所の中での感染拡大防止のため、保護者の皆さまにはお子さんに熱や呼吸器症状がある場合には、学童保育所の利用を控えていただくなどのご協力をお願いします。

(保護者の皆様へ)新型コロナウイルス感染症拡大防止へのご協力のお願い

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

放課後児童健全育成事業所の対応方針について(令和2年5月19日更新)

放課後児童健全育成事業所における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、対応方針を定めましたのでお知らせします。なお、今後の状況により変更する場合があります。

このページの作成担当

子ども青少年局子ども未来企画部放課後事業推進室放課後事業に係る企画調整担当

電話番号

:052-972-3092・3096

ファックス番号

:052-972-4119

電子メールアドレス

a3092@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ