ページの先頭です

「キタッコいちば」と北区の障害者支援のページ

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年4月14日

新着情報

  1. 「キタッコいちば」の出店カレンダー(4月分)を変更掲載しました。(4月8日)
  2. 「キタッコいちば」を再開しました。(3月8日)
  3. 障害福祉に関するイベントの紹介ページを作成しました。(3月1日)
  4. ご自宅へ福祉製品(授産製品)をお取り寄せしてみませんか?詳しくは、「北区福祉製品カタログthanks gift」のご紹介」のページ(このホームページからもアクセス可能です。)をご覧ください。(11月30日)
  5. 「ヘルプマーク」、「ヘルプカード」の紹介ページを作成しました。(11月18日)



キタッコ

「キタッコいちば」を再開しました

  • 緊急事態宣言の解除に伴い、「キタッコいちば」を、3月8日より再開しました。
  • なお、緊急事態宣言解除後も、引き続き「マスク着用」、「手洗い励行」「ソーシャルディスタンスの確保」など、出店事業者はもとより、お買い物を楽しまれる皆様には、感染予防策の継続とご協力をよろしくお願いいたします。
  • 4月は、1階玄関ホールにて様々な催しが行われます。会場が非常に混雑する場合があります。ご来庁される皆様にはご迷惑をおかけすることがあると思いますが、感染防止対策含め、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

障害福祉に関するイベントのご紹介

障害福祉に関するイベントのチラシを掲載するページを作成いたしましたので、ご興味のある方は、添付ファイルをご覧ください。

  1. 3月23日開催「プチサロン ふくちゃん・きたちゃん」は終了しました。たくさんの皆さんのご来場、ありがとうございました。令和3年度も、年4回の開催を予定しています。よろしくお願いいたします。
  2. 3月17日開催の「北区自立支援協議会全体会」は終了しました。「ひきこもり支援」を考える上で、当事者団体の方をお招きした講演に多数の方にご来場いただき、ありがとうございました。また自立支援協議会の4つの部会より1年間の活動報告があり、新型コロナウイルス感染症の影響による活動自粛の中、各部会が工夫して情報交換や講演会などを実施してきたことが報告されました。また講演会は「引きこもり当事者」の視点から様々な提言をいただきました。ありがとうございました。
  3. 3月21日開催の北区自立支援協議会防災地域づくり部会「東海豪雨から20年!要配慮者の被災体験から学び、考えあうつどい」は終了しました。雨の中、たくさんの方にご参加いただき、車いす生活の障害当事者の方の講演、北区役所総務課防災担当主査による、東海豪雨を振り返る講演など、近年多発している様々な災害への備えを考える貴重な機会となりました。ありがとうございました。



「キタッコいちば」について(授産製品の常設販売)

 「キタッコいちば」は、北区内の障害者を支援する事業所が製造・販売している商品を、区民の方はもとより、北区役所を訪れる皆さんが、障害者の方自らが販売する商品を通じて「ふれあう」貴重な場として、区役所1階玄関ホールにて開催しています。出店事業所については、出店カレンダー(毎月更新)をご確認ください。

 なお、「キタッコいちば」の実施に際しては、新型コロナウイルス感染症後の「新しい生活様式」に沿うよう、出店事業者と調整し、マスクの着用をはじめとした可能な感染防止対策の実施に努めます。

 但し、開催場所が区役所玄関ホールのため、エレベーター待ちの方、各階でご用件を済ませた方々が密集しやすい空間です。社会的距離(ソーシャルディスタンス)の確保も、皆さんの協力がなければ難しい場所です。

 来庁者の皆様に安心して授産製品をお買い求めいただくためには、出店事業者による感染防止策だけでなく、来庁者の皆様の協力も不可欠です。

 来庁者の皆様には、以下の点についてご理解とご協力をお願いするとともに、これからも「キタッコいちば」への応援をよろしくお願いします。


キタッコいちば再開

 区役所へお越しの皆さんに、
 素敵な商品をお届けします!

キタッコいちばの出店予定

  1. キタッコいちばへの出店予定は、下記の添付ファイルをご参照ください。(毎月更新)
  2. 出店事業者の都合、または区役所の行事その他で、当日の販売が急遽中止となる場合があります。
  3. 新型コロナウイルス感染症の新規感染者数の状況により、「一時中止期間」を設ける場合があります。「一時中止」の際は、改めてホームページにて告知いたします。
  4. 添付ファイルは、ファイルサイズの関係で、開くまでに時間がかかる場合があります。

キタッコいちば出店予定カレンダー

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

北区福祉製品カタログ「thanks gift」のご紹介 -お取り寄せやプレゼントにいかがですか?-

  •  お問い合わせは、リンク先の紹介ページをご覧いただき、各事業者へお電話等でお問い合わせください。お取り寄せ可能な商品もたくさん販売しています!
  •  なお既に販売が中止になった商品もあります。予めご承知おきください。
  •  お友達へのプレゼントや手土産に最適な商品もたくさん取り揃えています。

新型コロナウイルス感染症への対応について(注意喚起)

 「キタッコいちば」では、出店事業者の皆さんの協力により、感染防止策の実施、販売従事者の体調確認などに努めています。

 私たちは、「マスクの着用」「手洗いの励行」「社会的距離の確保」など、引き続き区民の皆様に、安心・安全に福祉製品(授産製品)をお届けできるよう、事業者の皆さんと一緒に、「キタッコいちば」が継続できる環境づくりを進めてまいります。

 なお、国や県による「緊急事態宣言」の発令、あるいは市内における新型コロナウイルスをはじめとする様々な感染症の流行状況によっては、期間限定で「キタッコいちば」を中止させていただく場合があります。予めご承知おきください。(中止の際は、区ホームページにて告知させていただきます。)

できることリスト
  • 地域がいきいき、集まろう、通いの場(外部リンク)別ウィンドウ-厚生労働省の介護予防に関するホームページ(外部)へつながります。高齢者の方を対象としていますが、新型コロナウイルス感染症の予防に関するページのほか、障害のある方も、ない方も、誰もが健康で元気に暮らすための知恵がたくさん紹介されています。ぜひご覧ください。

「ヘルプマーク」、「ヘルプカード」のご紹介

ヘルプカード

 「ヘルプマーク」、「ヘルプカード」は、外見では障害があることが分からない方(義足や人工関節を使用している方、腎臓や心臓など内部障害の方や知的障害、精神障害や指定難病の方々など)の中で、支援や配慮が必要なことを周囲の方にお知らせする際にご利用いただくものです。

 「ヘルプマーク」のことをもう少し知りたい方は、下記リンク先の動画を、よろしければご視聴ください。(「ナゴヤでしょ!」)

 多くの方に知っていただきたい、多くの方に気づいていただきたい。障害のある人も、ない人も共に生きる社会の実現に向けて、「ヘルプマーク」「ヘルプカード」をぜひご活用ください。

 「ヘルプマーク」、「ヘルプカード」は、区役所2階の障害福祉係、楠支所2階の福祉係、保健センターでもお配りしています。費用は無料です。ただし、より多くの方にお渡しするため、区民の方、お一人につき1枚配布とさせていただいております。より多くの方に知っていただくための普及啓発と、区民の皆さんのご理解とご支援をよろしくお願いいたします。



ヘルプマーク

「キタッコいちば」開催時、来庁者の皆さんにご協力をお願いしたいこと

  1. 3密を避けるため、玄関ホールに多くの来庁者の方が密集しないよう、「時差購入」にご協力ください。
  2. 授産製品を買い求める方が集中しないよう、順番や他の来庁者の方との間隔(社会的距離)の確保を意識してください。
  3. 個別包装の有無にかかわらず、一度に多くの商品を手に取るのはお控えください。
  4. 出店事業者だけでなく、購入希望の皆様もマスク着用のご協力をお願いします。
  5. 手洗いが必要な場合は、1階トイレ内の洗面台をご利用ください。
  6. 発熱が疑われる方、咳などの自覚症状がある方は、区役所での用務が済み次第、お早めにご帰宅ください。授産製品の販売はこれからも継続します。体調がよいときにお買い求めください。
  7. 「キタッコいちば」では、飛沫感染防止のため、極端に大きな声などは出さないようご注意ください。
  8. 時間帯によっては、購入が欠品している場合があります。予めご了承ください。
  9. マスクを外す際には、他の来庁者や出店事業者との間隔(社会的距離)の確保に努めてください。
  10. 「キタッコいちば」(授産製品販売)に関するご質問などは、出店事業者または区役所2階の障害福祉係までお尋ねください。
厚生労働省

「ふくちゃん、きたちゃん福祉のお店」の御礼

 10月2日の午前11時から午後1時まで、総合社会福祉会館7階大会議室、研修室におきまして、「ふくちゃんきたちゃん福祉のお店」を開催し、無事終了することができました。

 北区にお住まいの方に限らず多くの方にご参加、ご購入いただき、誠にありがとうございました。参加事業所はもとより、スタッフ一同、大変感謝しています。

 「ふくちゃんきたちゃんプチサロン」が再開するまで、「キタッコいちば」など様々な機会を通して、これからも障害者の就労を支援してまいります。

「ふくちゃん、きたちゃん福祉のお店」が無事終了しました!(御礼)

「ふくちゃん・きたちゃん福祉のお店」の当日の様子(北区社会福祉協議会「ふくきたチャンネル」)

  • 北区社会福祉協議会「ふくきたちゃんねる」(外部リンク)別ウィンドウ-北区社会福祉協議会の「ふくきたちゃんねる」のページへアクセスします。 「ふくちゃん・きたちゃん福祉のお店」の様子が動画で紹介されています。ぜひ御覧ください。なお、「ふくきたチャンネル」は、北区社会福祉協議会のホームページからもアクセス可能です。今回は北区社会福祉協議会のご厚意により、リンクさせていただきました。福祉製品(授産製品)を知るきっかけの1つとなれば幸いです。 (このリンクは、外部のホームページへのアクセスとなります。ご注意ください。)
くすのっち

新聞で福祉製品カタログが紹介されました

  • 今年は、新型コロナウイルス感染症の影響で外出自粛の時期に、「福祉製品カタログ」のことを大きく取り上げていただきました。おかげ様で、北区にお住まいの方以外の方からもたくさんの反響をいただきました。ありがとうございます。福祉製品(授産製品)に、多くの方が興味を持っていただくきっかけになりました。


  • カタログに掲載の商品の多くは、ウィズコロナや暑い日、寒い日に関係なく、ご自宅へお取り寄せできるものがあります。ぜひ一度、福祉製品カタログをご一読ください。


  • 「抜粋版」は、北区役所1階玄関ホールに置いてあります。出店予定カレンダーと一緒にご自由にお持ち帰りください。
新聞記事

このページの作成担当

北区役所 保健福祉センター福祉部 福祉課 障害福祉係
電話番号: 052-917-6534
ファックス番号: 052-914-2100
電子メールアドレス: a9176534@kita.city.nagoya.lg.jp

北区からのお知らせに戻る

「キタッコいちば」と北区の障害者支援のページの別ルート

ページの先頭へ