ページの先頭です

本場の安全・安心への取り組み

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年10月5日

ページの概要:本場の安全・安心への取り組みについてのご紹介と関連サイトへのリンクです。

市場の取り組み

 食の安全・安心に対する消費者の意識の高まりや卸売市場を取り巻く環境の変化により、中央卸売市場においても衛生面での管理など品質管理の徹底が求められています。
 名古屋市中央卸売市場では、市場関係事業者が食品衛生法等に則して品質管理及び衛生管理の徹底に努めています。
 また、開設者となる本市としましても、市場関係事業者と連携して、市場の取扱品目に属する物品の品質管理及び衛生管理の高度化に努めることとしています。
 そのため、市場を経由する生鮮食料品等の安全・安心の確保・向上などを目的として、市場関係事業者、食品衛生検査所、市管理事務所で組織的に対応ができる体制を構築しています。

添付ファイル

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

食品衛生検査所

 食品衛生検査所は、市場内を流通する食品の監視や検査を行い、違反食品や不良食品が市場に入らないように、また市場から出ていかないように努めています。市民の食生活の安全を守るための「流通食品の関所」、それが食品衛生検査所の役割です。

 また、食品衛生検査所では、市民向けの啓発事業「食品安全・安心学習センター」を実施しています。市場や検査所の見学、体験講座により、名古屋市における食の安全の確保がどのように行われているかを身近に感じることができます。お気軽にお問い合わせください。

食品衛生検査所

食品安全・安心学習センター

このページの作成担当

経済局中央卸売市場本場管理課庶務係

電話番号

:052-671-1181

ファックス番号

:052-671-1184

電子メールアドレス

a6711181@keizai.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ