ページの先頭です

あいち・なごや生物多様性ベストプラクティスを紹介します!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年12月18日

あいち・なごや生物多様性ベストプラクティスを紹介します

 2020年は、COP10で提唱された「国連生物多様性の10年」(2011年から2020年まで)の最終年にあたります。愛知県と名古屋市は、COP10からこれまでに愛知県内で行われた生物多様性の保全や持続可能な利用に関する優良事例を紹介する冊子を作成しました。

あいち・なごや生物多様性ベストプラクティスとは

 生物多様性の保全等に関する優良事例を「市民団体・NPO」、「企業」、「教育機関」、「行政・その他」の主体ごとにとりまとめたもので、優れた取組みの横展開や市民等への周知を図り、さらなる取組みの促進に繋げることを目的としています。

掲載件数

ベストプラクティス  20件
グッドプラクティス 123件

配架及び配布

 本冊子は、市内公立図書館において閲覧可能です。また、環境局環境企画課、名古屋市環境学習センター、なごや生物多様性センター又は郵送にて無料配布しています。本ページよりダウンロードも可能です。

※お一人様1冊とし、なくなり次第終了とさせていただきます。

 (1)配布場所


 (2)郵送希望の場合

  • 冊子の送付先を記入した返信用封筒を環境企画課あてに送付ください。
  • 返信用封筒には390円切手を貼り付けてください。
  • 返信用封筒を送る封筒(環境企画課あての封筒)の表面には、「ベストプラクティス冊子送付希望」とご記入ください。 

【郵送先】
住所:〒460-8508 名古屋市中区三の丸三丁目1番1号 環境局環境企画課

ダウンロード

一括ダウンロード

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

環境局環境企画部環境企画課生物多様性に係る連携推進担当

電話番号

:052-972-2698

ファックス番号

:052-972-4134

電子メールアドレス

a2662-01@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ