ページの先頭です

ぜん息児のためのおんがく教室

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年5月27日

ページの概要:名古屋市では、気管支ぜん息の症状悪化予防と健康の回復を図るために、夏休みを中心として、小児ぜん息児向けの教室を実施しています。参加費は無料です。


新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、内容を変更する場合があります。

内容

腹式呼吸は、発作時に最適な呼吸法で、軽い発作での息切れを整えることができます。

うたの練習やピッチパイプの演奏をとおして、楽しみながら複式呼吸を身につけましょう。

対象

名古屋市内にお住まいの小学生の気管支ぜん息児

募集人数

50名(先着)

参加の決定につきましては、可否を問わずお知らせします。

プログラム

  • 夏のおんがく教室:家庭学習方式
お申込みいただいた方に、教室のビデオ(DVD)、ピッチパイプ等の教材などをお送りします。

ご自宅でビデオを見ながら、うたったりピッチパイプを演奏して、腹式呼吸の練習を行いましょう。

  • 冬のおんがく教室:参加型の教室(12月27日・28日)
音楽プラザ(中区)に集まって、先生と一緒に楽しく腹式呼吸を練習しましょう。

ぜん息児のためのおんがく教室案内チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

応募方法

はがき、ファックス、名古屋市電子申請サービスのいずれかで応募してください。

応募期間

2022年5月2日(月曜日)から6月30日(木曜日)まで(必着)

はがき、ファックスでの応募方法

  1. 「おんがく教室」と明記
  2. 参加者氏名(ふりがな)
  3. 性別
  4. 生年月日・学年
  5. 郵便番号・住所・電話番号

以上を記入し、

郵便番号:460-8508

名古屋市中区三の丸三丁目1番1号

名古屋市環境局公害保健課

ファックス番号:052‐972‐4156

まで、応募して下さい。

名古屋市電子申請サービスでの応募方法

その他注意事項など

  • 応募された方には、各種書類を送付いたします。その中に同封の「医師の意見書」をかかりつけの医師に作成していただき、その他必要書類とともに提出していただきます。

関連情報

このページの作成担当

環境局 地域環境対策部 公害保健課 保健事業係
電話番号: 052-972-2690
ファックス番号: 052-972-4156
電子メールアドレス: a2688@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

ページの先頭へ