ページの先頭です

SDGs(持続可能な開発目標)について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年4月10日

SDGs(エス ディー ジーズ:持続可能な開発目標)とは

SDGsとは、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称です。国際社会全体がめざすべき17の開発目標を示したものであり、「誰一人取り残さない」社会の実現を目指し、経済・社会・環境をめぐる広範な課題に統合的に取り組むものとして、2015年9月の国連サミットにて全会一致で採択されました。
SDGsの17の開発目標を示すアイコン

普及啓発冊子「SDGsってなに?」

SDGs啓発冊子「SDGsってなに?」の表紙の画像

SDGsの各ゴールが示す目標や名古屋市の取り組み内容についてまとめています。
※一部のファイルは、容量が大きいため、開くのに時間がかかることがあります。

普及啓発冊子「SDGsってなに?」(全体版)

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

名古屋市がSDGs未来都市に選定されました

名古屋市は、令和元年7月1日、内閣府より持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けた取組を先導的に進めていく自治体「SDGs未来都市」に選定されました。今後は、SDGs未来都市として、「誰一人取り残さない」持続可能なまちづくりに向けた取組を進めるとともに、SDGsに関する普及啓発、理解促進を進めてまいります。
SDGs未来都市選定証授与式

SDGs未来都市選定証授与式(中央が名古屋市堀場副市長。愛知県、豊橋市とともに撮影)

名古屋市SDGs未来都市計画

SDGs未来都市に選定された際の提案内容をもとに、「名古屋市SDGs未来都市計画」を策定しました。2030年のあるべき姿や、その実現に向けた取組内容についてまとめています。

名古屋市SDGs未来都市計画(概要版)

名古屋市SDGs未来都市計画(概要版)

名古屋市SDGs未来都市計画周知チラシ

名古屋市SDGs未来都市計画周知チラシ

「SDGs日本モデル」宣言に賛同しています

名古屋市は、平成31年1月30日(水曜日)に開催された「SDGs全国フォーラム2019」において発表された「SDGs日本モデル」宣言に賛同しています。持続可能なまちづくりに向けて、自治体間や官民の連携を進めていくことなどを宣言しています。
「SDGs日本モデル」宣言

「SDGs日本モデル」宣言賛同自治体一覧(令和2年2月5日現在)

関連リンク

このページの作成担当

総務局 企画部 企画課 企画担当
電話番号: 052-972-2203
ファックス番号: 052-972-4418
電子メールアドレス: somu-kikaku@somu.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ