ページの先頭です

未来に出会うまち ー共に創る「低炭素モデル地区」ー

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年4月9日

低炭素モデル地区

 名古屋市では、市民・事業者等の皆さまと共に「低炭素で快適な都市なごや」への道筋を創っていくため、積極的なエネルギー消費の削減と積極的な自然エネルギーの導入などにより、自然の持つ力を生かした環境負荷の少ない省エネルギー型のまちづくりを進めたいと考えています。


 低炭素モデル地区は、自然環境との調和を保つ先進的な低炭素技術による駅そば生活などを、再開発事業などのまちづくりにあわせ具現化するもので、低炭素なまちと暮らしの姿を市民・事業者等に実物として示すことで、全市レベルでの低炭素な開発事業を誘導するものです。


低炭素モデル地区のイメージ図

低炭素モデル地区の主な特徴

 低炭素モデル地区では、様々な取り組みの集約により、一般的な事業計画と比較して25%以上のCO₂の削減を目指しています。

1. 低炭素化の目標

 CO₂排出量削減率25%以上(取組未実施時と比較して)

2. 位置

 歩いて暮らせる街づくりを目指す観点から、鉄道駅から概ね800m圏内

3. 面積規模及び事業内容

 利便施設(公共的施設含む)や住戸等を含めた複合的な複数の建物による、環境に配慮した多様な取組が集約される土地利用が行われる0.5ha以上の開発行為



低炭素モデル地区認定事業

 平成26年1月から6月にかけて公募を行い、平成27年2月に、「みなとアクルス開発事業」と「錦二丁目低炭素地区まちづくりプロジェクト」の2事業を低炭素モデル地区事業として認定しました。

低炭素モデル地区認定式の写真



低炭素モデル地区認定事業の詳細


モデル地区紹介パンフレット

低炭素モデル地区の概要と、2つの認定事業の取組みをまとめたパンフレットを作成しました。環境に配慮したまちづくりの一助としてお役立てください。

低炭素まちづくり始まっています!

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

名古屋市の取組(低炭素モデル地区事業への支援、普及啓発等)

 名古屋市では、低炭素モデル地区事業の事業者らとの協働による低炭素なまちの普及を目指しています。


低炭素モデル地区に関連したイベント

スマートシティ・セミナー ー低炭素都市なごやを目指してー

 名古屋商工会議所と共催で、低炭素なまちづくりに向けて名古屋の目指すべき姿を考えるとともに、低炭素モデル地区事業に認定した2事業について紹介するセミナーを開催しました。

  (開催日) 平成27年3月20日(金曜日)

  (場所) 名古屋商工会議所

  (内容) 第1部 講演 「100年後も住みたくなるなごやの低炭素なまちづくり」

                「低炭素モデル地区アドバイザー会議」委員 芝浦工業大学 准教授 増田幸宏 氏

          第2部 名古屋市「低炭素モデル地区事業」事例紹介

                東邦ガス株式会社 用地開発推進部 今枝薫 氏

                 「錦二丁目まちづくり協議会」協働会員 東京大学 准教授 村山顕人氏       

スマートシティセミナーの様子


低炭素モデル地区アドバイザー会議

 事業者による「低炭素モデル地区事業」の円滑な進捗を図るため、外部の有識者の方々からアドバイス等の提供を行う会議を必要に応じて開催しています。

平成28年度低炭素モデル地区アドバイザー会議

  (開催日) 平成29年3月30日(木曜日)

  (内容) 事業の進捗状況と課題報告、意見交換

平成27年度低炭素モデル地区アドバイザー会議

  (開催日) 平成28年3月28日(月曜日)

  (内容) 各事業の視察、現状と課題の報告、意見交換


このページの作成担当

環境局環境企画部環境企画課施策推進係

電話番号

:052-972-2684

ファックス番号

:052-972-4134

電子メールアドレス

a2684@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ