ページの先頭です

水上交通の活性化

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年2月19日

ページの概要:水上交通の活性化に向けた名古屋市の取り組みについてご案内します

新着情報

概要

 名古屋市では、平成29年4月の名古屋港金城ふ頭のレゴランドの開業や、平成29年10月のささしまライブ24地区のまちびらきなどを踏まえながら、中川運河や堀川、名古屋港などを連絡し、歴史資産や拠点をめぐる新たな水上交通網の実現をめざしています。
水上交通網のイメージ図

水上交通の歴史

水上交通の歴史のページをご覧ください。

水上交通の活性化に向けた取り組み

取り組み内容

 水上交通網の実現と七里の渡しの復活へ向けた取り組みとして、水上交通網推進プラットフォーム会議が主体となり、実現へ向けた検討を行ってきました。

 また、市民をはじめ多くの皆さまに、船に乗る楽しさを知っていただくとともに、水上交通の活性化に向けた機運の醸成を図るため、体験乗船を実施しました。

 詳細については、下記ページをご覧ください。

水上交通網推進プラットフォーム

体験乗船

中川運河における水上交通の推進

中川運河の再生と名古屋港のにぎわい創出を図るため、中川運河と名古屋港を結ぶ船舶の運航(愛称:クルーズ名古屋 中川運河ライン)を実施しています。


また、令和2年度及び3年度における運航事業者について、公募型プロポーザルを実施し、東山ガーデン株式会社を選定しました。

秋の堀川クルーズ

 令和元年11月2日(土曜日)、3日(日曜日、祝日)、4日(月曜日、休日)、9日(土曜日)、10日(日曜日)に秋の堀川クルーズ2019を実施しました。


【過去に実施した秋の堀川クルーズ】

このページの作成担当

住宅都市局 都市整備部 名港開発振興課 水上交通担当
電話番号: 052-972-2785
ファックス番号: 052-972-4161
電子メールアドレス: a2784@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ